So-net無料ブログ作成
検索選択

【新テラスハウス】半田悠人のプロフィールは?意識が高すぎてもうお腹いっぱい! [新テラスハウス]

スポンサーリンク






新テラスハウスの25話から新メンバーとして入ってきた、芸大生の半田悠人さん。なかなか爽やかな好青年が入ってきましたね。今いる男性メンバー2人がハーフのせいか、2人の中に入ると一段とその爽やかさと落ち着きを感じさせてくれますね。

●25話 新メンバー半田悠人の加入で夏美と美咲が悪ノリ?!

さて、半田さんは、現在東京芸術大学に通っていて、この3月には卒業するそうです。そして卒業後は、就職ではなく、アメリカへ留学したいと話していました。しかもその留学先はハーバード大学だというから驚きです。

そして夢は建築家という半田さん、ここまででもうすでにお腹いっぱいですが、半田さんの凄さはこれだけではありません!

さっそくプロフィールを見て行きましょう!

半田悠人のプロフィール

イメージ2764.jpg

名前:半田悠人 (はんだゆうと)
職業:東京藝術大学4年生
出身:神奈川県・平塚市
生年月日:1988年11月11日(27歳)
趣味:ネットサーフィン、マンガを読むこと
好きなタイプ:言葉を大切に使う人
嫌いなタイプ:自分中心な人
好きな食べ物:ハンバーガー
嫌いな食べ物:梅干し
彼女あり(2年半付き合ってる)


半田さんはなかなかの学歴の持主です!勉強が出来たんでしょうね。地元の県立湘南高等学校を卒業したあとは、早稲田大学の教育学部にストレートで合格しています。そしてその早稲田をきっちり4年で卒業して、そのあとは、少し方向性を変えて今度は、一浪して東京芸術大学の芸術学部建築科に入学しています。

早稲田行って、さらに建築の勉強のために東京藝大行くって凄いですね、そして今度は、ハーバード大ですか。どんだけ学ぶのでしょうかこの人は・・・。27歳ということで、歳も歳だし親のすねかじってないでそろそろ就職したら?とそんな声が聞こえて来そうですが、半田さんはそんな事は気にせず30歳くらいまでは学び続けるんでしょう。

スポンサーリンク






意識が高い・・・

さて、そんな半田さんは出来るのは勉強だけではないみたいですね。

ちょっと半田さんについて調べてみたら、早稲田大学時代には、バンド活動をしていたようです。当時のバンド名はというと・・・、

“軟体ビーイング”

バンド名からはどんな音楽をするのかさっぱりわかりませんが、ライブ活動なんかもしていたそうです。

また、早稲田大学3年の時には、デートDVをテーマにした楽曲「心のつながり」という啓発ソングを作成していて、当時は、大学のボランティアセンターのホームページで試聴出来たようです。この「心のつながり」という曲は、バラード調の約3分の曲で、「愛されてるからだって勘違いして」「出てくる言葉に怯えたり」「泣いては自分をせめたり」など、デートDVの核心を突いた言葉が並んでいるそうです。

結構難しいテーマの歌だと思いますが、半田さん才能ありますね!

意識が高い!


そして、意識が高いのは音楽だけでありません、半田さんのアート作品がこちら↓

イメージ2767.jpg

「あるときある場所の椅子」というテーマだそうですが、これまたセンスを感じますね。


勉強も出来て、音楽も出来て、デザインも出来てと、ここまででもかなりお腹いっぱいなんですが、半田さんにはもう一つ才能があるようです。

それは、リーダーシップ!!

何でも芸大2年生の時に、東京芸術大学の学際である「藝祭」実行委員長をしているそうなんです。

当時のお写真がこちら↓

イメージ2765.jpg

イメージ2766.jpg

学園祭の実行委員長ってのは凄いですね。その大役をこなすには、相当なエネルギーとそして人望や人徳が必要とされますから、やはりそれなりのリーダーシップが半田さんには備わってるんだと思われます。

新住人インタビュー


新住人インタビューでは、以下のように語っていました。

半田悠人です。27歳です。今は東京藝術大学建築科の四年になります。なので建築家志望です。



Q,大学で学んでること
建築のあらゆるジャンルですね、いろいろあるんで何とも言えないですけど、空間とは?みたいな、哲学的なところに興味はあります。学校はもう4月に卒業になります。



Q,卒業後の進路
卒業したら海外に留学しようと考えていて、1年は準備期間として、英語学んで、作品集作ってですね。院に行くつもりなんですが、受かるかギリギリというかなんで言いづらいですけど、ハーバード、イェール、マサチューセッツ、コロンビアらへんですね。



Q、入居の理由
テラスハウス入ろうと思ったのは、日常このまま生活していっても現れることのなかった選択肢で、これを選んでみること、しかも選ぶ時間もあるし、で自分の新しいステージが開けるじゃないかと思いましたし、今まで関わりのなかったモデルの人とかが持ってるクリエイティブな面とかエンターテイメントな面とか、自分にとってきっとプラスになるだろうなと思って。あと単純にあの豪華な家に住むことはどういうことかとかも興味はあります。



Q,恋人
今彼女はいます。
付き合って2年ちょっと。同じ大学の子で、結構年下なんですけど、感受性が強い子ですね、すごい傷つきやすくて、だから人をたくさん傷つけてしまう、あっこれ悪く言ってる可能性ありますね。えーいつも笑顔です・・・。



Q、恋人の反応は
テラスハウスに出るって言った時はじめはびっくりしてましたね。でもいいじゃんって言ってくれていて、手をつなぐぐらいまではギリギリセーフみたいな話をされました。



Q,好きな女性のタイプ
自分を持ってるような人に惹かれますね。流さすぎない人に。でも奇をてらってるわけでもない天然な変わり者みたいなのが結構好きですね。人生何があるかわからないと常に思ってるので、「もし好きな人できたらわかんないよ」ってちゃんと言ってあります彼女に。




まとめ


イメージ2768.jpg

インタビューにもありましたが、半田さんは付き合って2年位の彼女がいるそうで、彼女にも手をつなぐ位ならいいよって言われてるそうなので、恋愛はまったく考えてないってわけではないみたいですね。でも彼女さんもよく許しましたよね。まあそれだけ信頼し合ってるってことでしょう!

また、好きなタイプは、天然な子ということなので、同期の新メンバーでもある田森美咲さんあたりが合うかもしれませんね。

●田森美咲はマスカッツセクシー女優?過去には不倫を3回した経験も?

女性新メンバーの田森美咲さんも明るくて元気な感じですし、半田さんも調和のとれそうな男性なので、今後はとってもいい雰囲気になりそうですね。

ますます今後が楽しみです。

それでは最後までありがとうございました。


追記、

半田さんは最近インスタグラムを始めたようで、それを見てみると、現在はデザイン事務所を主宰しているようですね。maison 1/1(メゾン イチブンノイチ) というデザイン事務所だそうですが、しっかり仕事もされているみたいです・・・。

半田さんやっぱり意識が高いです!







【関連記事】
●半田悠人の実家金持ち説は本当だった?!新築の実家が立派だと話題に。
●テラスハウス新シーズンまとめ
●斎藤夏美は元JJモデルで三愛水着GAL?過去には山ちゃんとの共演も?【画像あり】
●太田光るのプロフィールは?モデルで大工のイケメンハーフで過去にはブラジルでサッカー?!


スポンサーリンク




【新テラスハウス】田森美咲はとんでもない汚ギャルだった!過去には部屋が汚くてフラれたことも・・・? [新テラスハウス]

スポンサーリンク






新テラスハウスの24話から新メンバーとして登場した田森美咲さん。

入居早々光るに対して「運転下手そう・・・」

とか、

将来の夢は「テーマパークをつくること・・・」

とか言って、これまでのメンバーにはない強烈な個性を持ち合わせていそうな、そんなポテンシャルを秘めた女性です・・・。

●田森美咲はマスカッツセクシー女優?過去には不倫を3回した経験も?

●24話 うっちーとみのりが卒業。新メンバーはタモリさん??


さて、田森美咲さんと言えば、深夜番組の「マスカットナイト」に恵比寿マスカッツの一員として出演しているのですが、先日放送された「マスカットナイト」では、田森さんの自宅が超汚いとのマスカッツメンバーのタレこみをもとに、番組で田森さんの自宅をガサ入れするという企画が放送されました。

これ、見たのですが、相当ヤバかったです・・・。


田森美咲の家をガサ入れ~マスカットナイト


「田森の家相当汚いらしいな・・・」司会のおぎやはぎの矢作が田森にそう言うと、

「いいえすっごいキレイです」と田森が反論。

イメージ2720.jpg

矢作「じゃあ本当かどうか、今田森の家の前に宮田ディレクターが行っている・・・」

イメージ2721.jpg

驚く田森・・・。このあと、田森の家の前の宮田Dと中継が繋がる。

イメージ2723.jpg

「そんなの許されないですよ!」と怒る田森。

宮田Dが田森の家のドアを開けると・・・、

イメージ2724.jpg

玄関のすぐそばの洗濯機の周りに散乱する、洗濯物の山。

「玄関入ってすぐ誰かと×××したの?」と矢作に突っ込まれる。

矢作の指示で洗濯物に臭いを嗅ぐ宮田D。

「くっさ!」

イメージ2725.jpg

玄関から部屋までの廊下には、ペットボトルのごみが散乱している・・・。

たまらず、田森、

「これ以上見たらアミューズの会長に言います!」

と矢作を脅すが、マネージャーに了承を得てるということで宮田Dは、風呂場へ・・・。

イメージ2726.jpg

電気がつかないという田森の家の風呂場。風呂場にはなぜかオロナミンCの空ビンが・・・。

「オロナミンC丸出しじゃん・・・」と嘆く田森。


次に宮田Dは、洗面所の小物入れ引き出しを開けると・・・、

イメージ2727.jpg

なぜか洗面所に、うめぼしグミ・・・。

そして、この小物入れには他にも、

一段目に、かりんとう。
二段目に、うめぼしグミ。
三段目に、サトウのごはん。
四段目に、赤飯。

が入っており。これにはスタジオメンバー大爆笑!

洗面所の小物入れはなぜか食材入れになっていた。


スポンサーリンク







そしていよいよ宮田Dは部屋の扉を開ける・・・。

「ガチャ」

部屋の様子が映ると、

「キャー」

マスカッツメンバーは悲鳴をあげる。

イメージ2728.jpg

そこは、足の踏み場もないくらいのゴミ屋敷

イメージ2729.jpg

賞味期限切れの食パンや食べかけの食材、そしてまたオロナミンCの空きビンが散乱していた。

宮田Dが、部屋に落ちていた飲みかけのグリーンスムージーの臭いを嗅ぐと、

「くっさ!」

イメージ2730.jpg


次に、矢作の指示で冷蔵庫を開けると、

そこには、賞味期限切れのゼリーと、何も入ってないビニールぶくろ・・・。

そして次に冷凍庫を開けると、

イメージ2731.jpg

カップラーメンの汁が・・・。(あまりにも汚いのでモザイクが掛けられてました)

これには、スタジオの明日香キララもドン引きしていました。

さらに、食べかけのピザが・・・。

イメージ2732.jpg

この冷凍庫でカチンコチンに凍らされたピザを矢作の指示で宮田Dが食べると、

「くっさ!」



さらに、部屋を見渡した宮田Dが、

「大変です!ドアの間に・・・」

と言って映し出されたのは、大量の使い捨てコンタクトのゴミ

イメージ2733.jpg

大爆笑のスタジオメンバー。田森も思わず笑い泣き。

「ごみ箱ってないの?」との矢作の質問に、

「分別するのがめんどくさい!」と田森。

そして、

「なんか泣けてきた」

と言って、泣き始めました。

イメージ2734.jpg


こうして田森さんの部屋のガサ入れはここで終了しましたが、近日中に田森家の大掃除が放送されるそうなので今から楽しみです。

<追記>
先日「マスカットナイト」で田森美咲さんの汚部屋の続編が放送されました・・・。決死の大掃除だったようです↓

●田森美咲の汚部屋を大掃除!「〇〇でございます!」<マスカットナイト>


さて、今回「マスカットナイト」で、汚い部屋を公開し、汚ギャルぶりを披露してしまった田森さんですが、過去には、彼氏が出来たときに、家に行きたいと言われて、「部屋が汚いから無理」って言ったら、「男居るんだろ」って言われてフラれたこともあるそうです。部屋が汚いのはウソじゃないのにフラれてしまってかわいそうですが、この部屋を見られてフラれるよりましだったかもしれませんね。


夏美との共同生活は大丈夫?


さて、そんな汚ギャルな田森さんですが、テラスハウスでの生活は大丈夫なのでしょうか?今テラスハウスには、斎藤夏美というモデルのメンバーが居ますが、夏美はかなり綺麗好きみたいですし、田森さんがテラスハウスで部屋とか汚くしてたら大変ですよきっと。

夏美は結構ズケズケ言ってくるタイプなので、何らかの衝突が今後出て来そうな気がします。

斎藤夏美は元JJモデルで三愛水着GAL?過去には山ちゃんとの共演も?【画像あり】

でも田森美咲さん、ホント面白いキャラですよね。

今後ますますテラスハウスを盛り上げてくれそうです!

それでは最後までありがとうございました。


【関連記事】
●テラスハウス新シーズンまとめ


スポンサーリンク




【新テラスハウス】24話 うっちーとみのりが卒業。新メンバーはタモリさん?? [新テラスハウス]

スポンサーリンク






新テラスハウスの第24話が配信されましたね。

前回の23話では、飛騨牛事件のあと、いろんな事に疲れ切ったうっちーが涙を流すシーンがあり、それを機に本音を言い合うようになれたうっちーとみのりが再び愛を深めておりました。

さて、その2人ですが、なんとこの24話で卒業してしまいます。なんか寂しいですね・・・。初期メンバー最後の2人でしたからなんか感慨深いものがあります。

そして、この2人の卒業にともない、新メンバーもこの24話で登場します!

早速24話のあらすじを見て行きましょう!

みのりと夏美が仲直り?

イメージ2685.jpg

この日、みのりと夏美は、お好み焼きを食べに、都立大学駅の「ぷくいち」を訪れていた。以前みのりが、関係を改善するべく夏美をご飯に誘ったことがあったが、その約束がこの日ようやく実現したのだった。

「仲良くなりたい」

夏美が素直にそうみのりに話すと、もうそこからは2人の雰囲気は他人の心配する必要のないものだった・・・。2人は穏やかな雰囲気でお好み焼きを食べながら、色んな話をした。

「お肉事件のあとうっちーとはどうなん?」

夏美がみのりにそう聞くと、

「あれ以来、2人ともよく話すようになった・・・」

と、2人の関係は以前よりもよくなったとみのりは話した。また、こんなことも言っていた、

「お肉食べて良かった」

あの事件があったおかげ?でうっちーの泣いている姿を目の当たりにし、より近い関係になったと話したみのりは、最近は2人で話す時間をちゃんと作っていると話した。

今度は、夏美が話した、太田光るについて・・・。夏美は、光るの性格はタイプだが、年下と付き合ったことがないし、自分は甘えたいタイプだから光るは無理なんじゃないかと話した。

それに対してみのりは、

「それは相手の力量じゃない??」

と返していました。

この2人が仲良く喋っている姿はなんか見ていてホッとしましたね。とても良い感じの2人でした・・・。


夏美はこのみのりとの食事の後日、光る食事に行っているみたい・・・。未公開映像がありましたので↓






翌日もみのりと夏美は仲良くテラスハウスのキッチンにいた。

この日は、バレンタインのチョコレートを作っていた。

イメージ2686.jpg

男性メンバー用には、クッキーを、そしてみのりは、うっちー用に大きなガトーショコラを用意した。

イメージ2687.jpg


その日の夜、リビングには、仕事のありさ以外のメンバーが揃った。

みのりと夏美から渡されたクッキーを喜んで食べるアーマンと光る。

うっちーは、みのりから自分だけに渡されたガトーショコラを自慢げに見せたりと終始和やかな雰囲気に包まれるリビング・・・。

そんな時、みのりが突然、

「皆さんにお知らせがあります!」

みのりはそう言って、このあと2月18日にうっちーと2人でテラスハウスを出て行くと話した。

突然の報告を聞いたメンバーたちは驚きを隠せない様子で、光るに至っては、うっすら涙ぐんでいるようだった・・・。

そしてメンバーたちは、2人の卒業前にスノボに行くことに・・・。




うっちーとみのりの卒業・・・


後日、群馬県の川場スキー場にやってきたメンバー。夏美はこの日仕事で参加できないということで、他の5人は、眩いばかりの白銀の世界でスノーボードを満喫した。

イメージ2688.jpg

スノーボードが初めてというアーマンだったが、さすがサーファーだけあって覚えが早く、そのうちスーっと滑りはじめた。光る、みのり、うっちーの3人の滑りはなかなかのものだった。

こうしてひとしきりスノボを楽しんだメンバーは、そのあと東京に移動し、うっちーとみのりのお別れ会をした。

イメージ2689.jpg

麻布十番の「KAI」で夏美も合流し、乾杯をした。

みんなが盛り上がる中、みのりは、卒業にあたって寂しさを隠せないでいた。

メンバーに、「一番の思い出は?」

と聞かれたうっちーとみのりは、

「いくじないオムライス!」

とうっちー。

みのりは、

「お肉事件!」

と2人は話した・・・。

そんな2人の思い出話に花を咲かせたお別れ会でしたが、夏美はせっかく仲良くなったみのりとの別れが余程寂しかったのか、

「あと、1週間いてくれへん?」

となどと言っていました。




別の日の夜、ありさ以外のメンバーは、リビングでお酒を飲んでいた。

うっちーは残り少ないテラスハウスでの生活をみんなでエンジョイしようと、この日はだいぶ酔っている様子で、みのりとイチャイチャしていた。

「愛してる、大好きだよ」

とみのりにそう言うと、みのりからは、

「気持ちわるい!」

と言われていた。

そんな時ありさが仕事から帰ってきた。今日も遅い帰宅だ。

ありさが着いて間もなくして、男子メンバー3人は外へラーメンを食べに行ってしまった。リビングに残った女子3人は、みのりとの別れを惜しんだ・・・。

「今までゴメンネ」

夏美は、みのりにそう言って謝った。変なカップルって言った事も謝った。

そして2人とも涙を流して翌日の別れを惜しみました・・・。

今のこの2人を見ていると、夏美が登場した頃の2人の関係がまるで嘘のようです・・・。

斉藤夏美の性格は自己中で無神経?みのりとの確執で最悪のシナリオに・・・


2人の卒業の朝、ダイニングに集まるメンバーは、それぞれの別れを惜しみました。

そして、うっちーとみのりは笑顔で去って行きました・・・。

イメージ2690.jpg

2人の卒業インタビューです↓

お互いのことや、お肉事件のこと、それから初期メンバーのことについても語っています・・・






スポンサーリンク





新メンバー登場!



イメージ2692.jpg

イメージ2693.jpg

新メンバーの男女が少しだけ映りました!

「楽しみでしょうがないもん、いろいろ未知の世界だし・・・」

と話す女性。とても綺麗な雰囲気を醸し出していた。


また男性の方は、

「“こういう利点があるから選びます”っていう決断じゃなかったから・・・」

と何となく気難しい印象の男性だった。



そして、いよいよ、新メンバーの登場です。

ある日、テラスハウスでカレーを作っているとそこに女性新メンバーがやってきました。

「今日から住む者です」

と言って入ってきた女性。とても綺麗な女性だ!

イメージ2694.jpg

「はじめまして!」

新メンバーはそう言って、自己紹介を始めた。

名前は、田森美咲(たもりみさき)で、23歳。現在は、アルバイトをしながら、タレント活動をしていると話した。

田森美咲はマスカッツセクシー女優?過去には不倫を3回した経験も・・・

苗字が田森なので、「タモちゃん」とか呼ばれていると話した。そして彼氏は1年ぐらいおらず、タイプは周りの人を大切にデキる人が良いという。

ひとしきり自己紹介を終えた美咲に、

「お酒飲みます?」

とアーマンが誘うと、

「飲みます!」

と美咲。

それを聞いたアーマンは、早速光るとお酒を買い出た。

お酒を買いに行く道中、アーマンは光るに、

「タイプとちょっと違うかも・・・」

と言うと、光るは

「普通に顔も性格もタイプ」

と話していた。

カレーが出来上がり、お酒もそろったところで、美咲の入居を祝して乾杯するメンバー。と、そこにありさが帰ってきた。ありさが帰ってきたところで改めて仕切り直し、お酒を飲みだすメンバー。

と、ありさが、

「展示会の準備で、ペンキ塗りを手伝って欲しい」

と光るとアーマンに言った。すると光るが、

「運転もするし、手伝うよ!」

と快諾した。すると次の瞬間、新メンバーの美咲が

「でも下手そう、18歳でしょ?」

と言ったのだ。

「はぁ?」

光るはちょっとキレていた。

「一番うまいの俺だよ」

光るはそんな事を言いながら食事を終えると、自分の部屋へ行ってしまった。


その後ソファーで、くつろぐメンバーは、美咲の夢(テーマパークをつくることらしい)について盛り上がる・・・。

その時、

「ピンポーン!」

男性新メンバーがやってきた。

ここで24話は終了。


まとめ


いやーとうとう、うっちーとみのりが卒業してしまいましたね。

初期メンバーがこれで誰もいなくなってしまったワケですが、カップルで卒業という事でとてもおめでたい卒業になりました。末長くお幸せに・・・。

そして、入れ替わりで新メンバーが登場しましたね、この24話では、女子メンバーのタモリさん、あっ!美咲さんのみの登場になりましたが、しょっぱなから光るをキレさせるなど、なかなかやってくれそうです。でも明るい雰囲気の女性ですから、ありさ、夏美ともうまくやれそうな気がします。

来週の25話では、男性新メンバーが登場しますが、今後もますます目が離せません!

以上24話はここまで。気になる25話はこちら↓

【新テラスハウス】25話


【関連記事】
●テラスハウス新シーズンまとめ


スポンサーリンク




【新テラスハウス】田森美咲はマスカッツセクシー女優?過去には不倫を3回した経験も? [新テラスハウス]

スポンサーリンク






新テラスハウスの24話から新メンバーとして登場した田森美咲さん。とってもかわいい女性です。

24話 うっちーとみのりが卒業。新メンバーはタモリさん??

なんでも、今はアルバイトをしながらタレントをしているそうですが、見た目は女優っぽいというか、清楚さが漂う女性に見えます。

入居後早々に、太田光るに対して、「運転下手そう!」と言ってしまい、光るをキレさせる場面がありましたが、どうやら彼女は、斉藤夏美さんと同じく、言いたい事はズバッと言ってしまうタイプなようで、夏美に次いで今後のテラスハウスの台風の目になりそうな予感がします。

斉藤夏美の性格は自己中で無神経?みのりとの確執で最悪のシナリオに・・・

ではさっそく、田森美咲さんのプロフィールをチェックしていきましょう!

田森美咲のプロフィール


イメージ2674.jpg

本名:田森美咲 
愛称:タモリサン、タモさん
生年月日:1992年6月25日
現年齢:23歳
出身地:北海道
血液型:B型
身長:163 cm
スリーサイズ:B80 W60 H84 ※2010年当時
事務所:アミューズ
特技:世界の「ありがとう」が言えること、ホームに電車が来たらすぐに空いてる場所を見つけられること

芸能人として初めての仕事は
高校2年生の時でヤングマガジンとフライデーの水着グラビアだったそうです。

イメージ2681.jpg


その後は、アイドルの穴〜日テレジェニックを探せに出演し、日テレジェニックの候補生となっています。

当時のお写真がこちら↓

イメージ2676.jpg

とても初々しい感じがしますね!

このアイドルの穴〜日テレジェニックを探せでは、さまざまがゲームに挑戦していたみたいです・・・。

イメージ2735.jpg

上の画像は”水中モノボケバトル”に挑戦している田森美咲さん。

この時の愛称は、“JKタモさん”

プールの中央に置いてあるモノを使ってボケるというゲームで、シャンプーハットを首につけてお地蔵さんの真似をした美咲さんでしたが、結果は、面白くないという判定が下り、プールに突き落とされます。

イメージ2736.jpg
イメージ2737.jpg
イメージ2738.jpg

このように番組オーデションでは体を張って頑張っていた田森さんでしたが、残念ながら、最終的にはこの年の日テレジェニックには選ばれず、視聴者の投票により3週目で落選してしまったようです。

そしてその後もいくつかのバラエティー番組に出演を果たした田森さんは、高校を卒業して東京に来るはずだったんですけど、一回芸能活動を休止しています。

そして21か22歳の時に上京し芸能活動を再開、

・スイッチ!(2014年)
・紺野、今から踊るってよ(2015年)
・村上マヨネーズのツッコませて頂きます!(2015年)
・ウタフクヤマ(2015年)
・マスカットナイト(2015年)
・4コマコント 起笑転結(2015年)
・駆け込みドクター!運命を変える健康診断(2015年)
・バラいろダンディ(2015年)
・芸人報道1時間SP(2015年)
・グサッとアカデミア~人生に合格する女の現実学~(2016年2月13日)

と、多くのバラエティー番組に出演しています。

恵比寿マスカッツ合格の理由は?


さて、これまでいくつかのバラエティー番組に出演されてきている、田森美咲さんですが、2015年からマスカットナイトに出演されています。

イメージ2684.jpg

この番組には、恵比寿☆マスカッツという人気セクシー女優が多数在籍するグループが出てくるのですが、田森美咲さんも見事このメンバーに選ばれています。
でもご安心下さい。田森さんはセクシー女優ではありません

田森さんは、マネージャーさんから「こんなオーディションがあるよ」と聞かされていただけで、実はその時、恵比寿マスカッツの事を知らなかったようです。後でいろいろ調べていたら、セクシー女優が在籍するグループだということを知ったそうです。それでも無事にオーデションに合格した田森さんは、

「私はまだ前に出られていないから、どんどん出て行きたいですね。親とか、事務所の先輩とか、マネージャーさんが悲しむこと以外だったら、どんなことでもやろうって思ってます(笑)。今は、何事も全力でやっていきたいです」

と話していました・・・。

さて、ではなぜセクシー女優でもない彼女が、恵比寿マスカッツのメンバーに選ばれたのか・・・?

それは、タモリさんだから・・・


イメージ2679.jpg

また、別の番組では、こんな事も言っています・・・、

「私は本当のタモリなんです!」

イメージ2680.jpg

たしかに、あのサングラスのタモリさんは、本名が森田ですから、美咲さんが本物のタモリというのは間違いないですね!

と、このように、バラエティー番組では、随所にタモリネタを武器にしている美咲さんですが、タモリさんには並々ならぬ感謝の思いがあるとのことです。その感謝の思いを自身のツイッターでこんなふうに言っています・・・。






田森美咲さん、なかなか面白いキャラですね~。

テラスハウスでもタモリネタが見れるかもしれませんね、楽しみです。

スポンサーリンク






過去の不倫を告白?


イメージ2695.jpg

さて、今回テラスハウスの新メンバーとなった田森美咲さんですが、彼氏は1年いないとのことで、今後のテラスハウスでは、積極的に男性メンバーへアプローチしていくことだと思いますが、彼女について色々調べているとこんな情報がありました。

それは、過去に3回の不倫を経験している・・・。ということ。

これはテレビ番組か何かで彼女が語ったことだそうですが、

それによると、彼女は、これまで3回の不倫を経験したことを告白しています。

「ダメなことだと思いながらなぜか惹かれてしまう」

と、どうしても大人の男性に惹かれてしまと話した彼女は、最初の不倫は、田森美咲さんが20歳のときだったそう、お相手は10歳年上のイケメン僧侶で、普通に「ご飯行こう」と誘われ、相手の左手の指輪を見て結婚していることは分かったが、「食事くらいだったらいいかな」と応じたそうだ。

人間関係の悩みなどを相談すると温かい言葉で返してくれる器の大きさに惹かれた田森さんは、最初は一度だけの食事のつもりが、その後も誘われるがままデートを重ねるようになってしまったとのこと。

結局この僧侶との不倫は、罪悪感を感じた田森さんから別れを告げて終わったそうですが、その後も、2人の男性と不倫した過去があるそうです・・・。


新住人インタビュー


新住人インタビューでは、以下のように語っていました。

田森美咲、23歳。アルバイトしながら芸能活動しています。

Q,出身
北海道です。札幌です。おととし上京して2年になります。


Q、芸能活動
活動はバラエティー番組に出させてもらったり、恵比寿マスカッツというセクシー女優さんたちと一緒にお仕事しています。仕事はほとんどない状態で、月に2,3回あればいい方です。今の現状にはまったく満足してなくて、もっといろんなお仕事をしていきたいと思ってます。


Q、入居の理由
テラスハウス住みたいなと思ったのは、私ずっと前からテラスハウス見てて、上京しようと思ってたので一歩踏み出す勇気をもらったんですよ。そっから大好きで、あとシェアハウスに住んでたことがあってそれで共同生活の楽しさとか知ってたので、またいろんな人と住んでみたいなと思ったからです。テラスハウス入ってまず、おかえりとただいまを言いたいです。


Q、恋愛
彼氏はいません。もう1年以上とかいないです。めっちゃ熱しやすくて冷めやすいんですよ私。最初は、良いなとかおもったら、ご飯行ったり遊んだり、ちょっとグイグイ行くけど、両思いになったりとか何かひとつクリアしてしまうと、ボーンて冷めちゃいます。


Q、これまでの恋人
高校時代付き合ってた彼がいたんですけど、その彼が一番長くて、2年半なんですけど、そっからいろんなお付き合いをしてきたんですけど、まだその彼を超える人が現れてなくて、すぐ別れちゃうんですよ。


Q、元彼
バンドマンでした。自分の良いところも悪いところも全部さらけ出せた。で、彼もそれを私にさらけ出してくれてたので、この人と結婚するんだろうなと思ってました。彼に「世界一周旅行して、それを2人で本にしよう」と言われて、それで良いなって思いました。


Q,好きなタイプ
他人に優しい人と嘘をつかない人で夢を追いかけてる人が好きです。


Q、期待
みんなと仲良くなれるかなっていう不安はあるんですけど、最初は壁を作ってしまうと思うんですけど、慣れればぶっ壊れるんで大丈夫だと思います。楽しみです。共同生活が好きなので早くみんなに会って暮らしたいなって思ってます。




まとめ


いやーまたまた濃いメンバーが入ってきましたね~。

恵比寿マスカッツですか~、タモリさん。ほんといいキャラだと思います。

毎週水曜の深夜に田森美咲さんが出演している「マスカットナイト」が放送されていますが、先日の放送では、田森さんの汚い部屋が公開され汚ギャルぶりを世間に知らしめてしまっていましたね。

これかなりヤバかったです・・・↓

●田森美咲はとんでもない汚ギャルだった!過去には部屋が汚くてフラれたことも・・・?

いや~でもホントいいキャラです。

テラスハウスがこれで明るくなるんじゃないでしょうかね。ますます今後が楽しみです。

それでは最後までありがとうございました。


【関連記事】
●半田悠人のプロフィールは?意識が高すぎてもうお腹いっぱい!
●斎藤夏美は元JJモデルで三愛水着GAL?過去には山ちゃんとの共演も?【画像あり】
●太田光るのプロフィールは?モデルで大工のイケメンハーフで過去にはブラジルでサッカー?!


スポンサーリンク




【新テラスハウス】大畑ありさが過去の噂を涙で完全否定「負けません!」 [新テラスハウス]

スポンサーリンク





新テラスハウスの13話から新メンバーとして登場したありさ。

大畑ありさのプロフィール。昔はギャルでアスリートフードマイスター?【画像あり】

彼女は、鹿児島から20歳の時にデザイナーを目指し上京し、数年後には、自身のファッションブランド「famul」を立ち上げており、さらに今現在は、新たに、「SARIA TOKYO」という帽子のブランドを立ち上げている最中というキャリアウーマンです。そんな彼女は、仕事が出来るばかりではなく、凄くモテます。

新メンバーとして入ってすぐ、スタジオメンバーの山ちゃんのハートをわし掴みにし、その後すぐにテラスハウスの男性メンバー2人に言い寄られたのだ・・・。

1人はッタップ先生こと安達雄基

雄基は、ありさが入居する前にいた、早田悠里子というとてもかわいらしい女性の事が好きだった。がしかし、悠里子は、「雄基の事は友達としか思えない」と言って、元彼のところへ・・・。悠里子にフラれた雄基だったが、悠里子と入れ替わりで入ってきたありさに恋心を抱いた。この時の雄基の鞍替えぶりは立派だった。

そんな雄基からモーレツなアタックがあったありさだったが、雄基と2人っきりでの食事中、

「今度2人きりで遠いところへ行こうよ?」

との誘いを受けた時には、

「コストコにみんなで行こうよ!」

と言ってありさは頑なに拒み続けたのだ。結局雄基の事は「友達としか見れない」と言って振っている・・・。


そして2人目はアーマン

アーマンも雄基と同じで、ありさが入ってくる前は、信太美月という女性と良い感じになっていた。美月とは鎌倉でラブラブデートをしたりして、この2人はカップルになるんじゃないか?という予感をさせていた・・・。しかしありさが入居してそうそうに、アーマンはありさに心変わり・・・。

アーマンとありさは、高尾山やジムや読売ランドと立て続けにデートを重ね、とてもいい関係になっていた。これは行けると踏んだアーマンはクリスマスに告白をする。しかしアーマンは振られた・・・。「今は付き合うには早すぎる」と言う理由だった。さらにアーマンはその後の23話でも再度ありさの気持ちを確かめた。しかしこの時も「仕事が忙しくて今はそれどころじゃない・・・」と振られてしまっている。

と、これまで2人の男性メンバーからの告白を受けているありさは、自分の夢に向かって頑張る姿や、見た目の綺麗さなどから、男性からの人気は高い。さらに新メンバーの太田光るもありさの事を良いと思っている雰囲気だ。


こうして、仕事が忙しいながらも、テラスハウスでの生活を楽しんでいるありさだが、最近、ネットでの誹謗中傷に悩んでいるというのです。

新テラスハウスの未公開映像で、ありさ自身がネットの誹謗中傷について語ってるシーンがありました↓


ネットの誹謗中傷について語るありさ


夜リビングで、うっちー以外のメンバーがくつろいでいるところに、ありさがこの日も仕事で遅くに帰宅した。連日の遅い帰宅に、

「ありさ仕事大丈夫?」

と心配するみのり。

「いろいろ間に合ってない・・・」

とありさ。展示会に向けて忙しさがピークに来ていると話した。

「大丈夫?」

みのりが改めてそう聞くとありさは、

「なんか仕事が大変なのもあるけど、今なんかネットでなんか変なこと書かれてて、で、みんなといる時に元気なかったりして、せっかくみんなで住んでるのに、空気悪くしてホントごめん・・・」

「全然!」

メンバーはそう言った。

「空気悪くなってないよ」

と夏美。

「気にしないで」

とみのり。

ありさは、このところネットでの変な噂に相当落ち込んでる様子だった。

「それずっと気にしてたの?」

と光るがありさに聞いた。

「書いてる内容が、デリヘル嬢とかコカイン中毒者とか、犯罪者みたいなレベルだから、帽子の方もできなくなるんじゃないかって・・・。自分では手にはおえないから警察にも行ったし、弁護士さんにも相談してる」

とありさは話した。

「ありさのこと信じてる人はさあ、何書かれてもそんなの信じないし」

と光るはありさを元気づけた。

「空気悪くしてるし、(テラスハウスを)出るのがいいんじゃないかとも思った」

イメージ2640.jpg

とありさがそう言うと、

「悪くなってないよ」

と光るや他のメンバーたち。

「そんなののために出る必要ないよ」

とアーマン。
みのりもつづけて、

「ここに居続けて、ちゃんとやっていることを見せる方が、嘘ってこと証明することにもなるし・・・」

アーマンも、

「ここで出ていけば、やってもないのに、負けを認めたことにもなる」

そしてみのりも

「戦った方がいいよ、話してくれればなんか相談に乗れるし…」

光るも

「溜め込まないほうがいいよ」

苦しい胸の内を明かしたありさに、メンバーはそう言って励ました。それを聞いたありさは、

「話して良かった。ありがとう、ホントありがとう」

そう言って、涙を流していました。

そして最後に

「負けません!」

と力強く言ってました。




スポンサーリンク





まとめ


ありさが今回メンバーに打ち明けた、自身へのネットの誹謗中傷というのは、特に知恵袋や2chなどで広まっているみたいですが、“大畑ありさの黒い過去”として言われもない事を書かれているみたいです。

たしかにありさが言うように、内容はどれもヒドイものでした・・・。

・コカイン使用疑惑
・元デリヘル嬢疑惑
・暴力団組長の愛人疑惑

よくもまあこんな膨大な書き込みをしたな~と思います。誰が何のためにしているのか、意図が全然理解できません。ホントにやめてほしいですね。すでに警察や弁護士などとも相談してるとありさが言ってましたから、一日でも早く解決してほしいと思います。

ありさが今回こうやって勇気をだして、言われのない誹謗中傷をされている事を公にした事は、間違いなく解決への一歩だし、テラスハウスファンやメンバーにも身の潔白を証明した事になると思います。まあ最初からこんな噂信じている人なんていないと思いますが・・・。

さて、ありさは現在、仕事で大忙しみたいで、恋愛はちょっとお休み状態でしょうか・・・。でも自分の夢のために今はそれに突き進んでほしいですね。頑張って下さい!応援してます!

スポンサーリンク





【新テラスハウス】23話 クルミ再登場で飛騨牛事件を一刀両断!そしてアーマンは2度フラれる・・・。 [新テラスハウス]

スポンサーリンク






新テラスハウスの第23話が配信されましたね。

前回の22話では、うっちーがお客さんからもらってきた飛騨牛を、みのりをはじめとする複数のメンバーが勝手に食べてしまって、それにうっちーが激怒してしまったという事件が起こりました。

うっちーが怒る気持ちも分かるが、そんなに怒らなくても・・・、と、個人的には思ってしまいますが、見解には個人差があるのは当たり前ですから、うっちー的には許せなかったんでしょう・・・。

さて、23話は、怒り心頭のうっちーのその後の様子が描かれています。

早速23話のあらすじを見て行きましょう!

クルミ再登場(4回目)!


朝、リビングでくつろぐアーマンと光る。

アーマンはこの日も二日酔いで眠そうにしていた。

と、光るがアーマンに、

「昨日お前が飲んでる時に俺ら怒られてた」

「いや、ホントにブチ切れ!」

と昨日の飛騨牛事件のことを話した。それを聞いたアーマンは、

「ハハハ、マジで?ウケる!」

と笑いながら言っていた。

光るがアーマンに対してこの時“お前”と言ったのにはちょっとビックリしました。アーマンは確か前に光るには、「敬語は使わなくていい」みたいなことを言っていましたが、さすがに5歳以上年上の人間に“お前”はないのではと思ったが、そこはこの2人が如何に近いかを物語っている。ということなんでしょう。



とそこへ、出勤前のありさと夏美がやってきた。

「おはよう」

メンバーはそう言って挨拶を交わし、ありさは、

「最近もまだ忙しくて・・・」

と仕事がまだまだ忙しいと話し、ありさは仕事に出掛けて行った。



夜。

リビングには、みのりと光る、そして夏美の姿があった。

みのりが、

「このあと、お姉ちゃんが来る・・・」

メンバーにそう伝えると、メンバーが一瞬緊張したかのように見えた。夏美と光るはみのりの姉クルミとは初対面になりますが、光るはそんなクルミのことを「かわいい」と絶賛していた。

そこへ、クルミ登場!これで4回目・・・。

イメージ2624.jpg

ここで気になるのが、夏美とクルミの様子。しかし、2人ともどことなくけん制し合っているのか、無難に挨拶を交わしていた。

クルミお姉ちゃんも、さすがに年上の夏美に噛みついたりはしないのか、とちょっと安心しました。

しかし、うっちーには噛みついていましたね。

昨晩の飛騨牛事件のことを聞いたクルミお姉ちゃんは、

「ちっちゃいねぇ~」

とひと事。

「ちっちゃいって言っちゃった??」

とメンバー。

さらにクルミお姉ちゃんはこんな事を言いました。

「みのりが普通に後ろから抱きついて“ゴメンネ”って言えばいいんじゃないの?」

と。

クルミお姉ちゃんは以前にも、みのりに「仲直りのセックス的な・・・」などとアドバイスをしていましたが、この動物的な感覚こそが付き合いを円滑にするコツだとそう話していました。

イメージ2625.jpg

さて、うっちーはというと、昨日の事件以来、心を閉ざしたまま、1人部屋で寝ています。

みのりが、

「うっちー呼ぶ?」

と言って、男子部屋へうっちーを呼びに行った。

「お姉ちゃん来てるよ」

みのりの問いかけに、

「今日は疲れてるからいいや」

とうっちー。

それを聞いたみのりは、そそくさと部屋をでた。

「うっちー怒ってるからなのか、来てくれない!」

みのりはリビングに戻りそうみんなに伝えると、

「じゃあ、夏美はお肉を食べてないから夏美が様子を見に行こうよ!」

という事になり、今度は夏美がうっちーのもとへ。

イメージ2626.jpg

夏美は寝ているうっちーを起こし、

「みのりのお姉ちゃんも来てるし、何で降りてこないの?」

と言った。

夏美は降りて来るように説得したが、「めんどくさい」と言って、うっちーは聞かなかった。

それならと夏美はうっちーにこう聞いた。

「それなら、お姉ちゃんが来るか、うっちーがリビングに行くか、このまま寝るか?どれにする?」

と。

うっちーは、クルミお姉ちゃんが来ることを選択した。

その答えを持ってリビングに降りてきた夏美はうっちーの状況をみんなに話した。

うっちーは、さっき夏美には色々話してくれたという。

ここの生活が疲れたこと、飛騨牛事件によって、これまでピンッと張っていた緊張の糸が切れたこと、みのりとの関係に悩んでいること。を夏美に話したという。

それを聞いたみのりは「なぜ自分に言ってくれないんだろう」

と不機嫌そうな顔をした。

イメージ2627.jpg

それを見てクルミお姉ちゃんは、

「このまま別れてしまうのか話し合って着地点を見つけるのか・・・、どうするの?」

みのりに問いかけた。

みのりは、迷っていた。

意を決したクルミはうっちーのもとへ。

イメージ2628.jpg

クルミはこう話した、

「みんなで食べていいお肉なんだって思って、食べたい!いえーい!ウッチーありがとう!ぐらいの感じだったんだけど、それがウッチーとは方向性が違ってたっていう、まあそれだけだと思うんだけどな」

と話した。

うっちーは、お肉はお客さんからの貰い物で食べて良いとも言ってないと反論した。相変わらず怒りは収まらない様子だった。そしてみのりに対しては、お肉を食べたあとの態度にも言及し、断りもなしに勝手に食べたのに、歩み寄ってくる姿勢がなく呆れていると話した。

クルミが、それでも2人でちゃんと話しあった方がいいと促すと、うっちーとみのりで話をすることになった・・・。

リビングに戻ったクルミと入れ替わるように今度はみのりがうっちーのもとに。

みのりが部屋に入り、うっちーの寝ているところまで行くと、うっちーは泣いていた。

そしてみのりが来た事に気づくと、うっちーは号泣し出した・・・。

「大丈夫?」

みのりはそう声をかけた。

しばらくして落ち着きを取り戻したうっちーとみのりは、ちゃんと話をした。

イメージ2629.jpg

「今までピンと張ってきたものが切れて疲れた・・・」

うっちーは素直に胸のうちを話した。

みのりも言いたい事を言った。
最近のうっちーは仕事が忙しくて家に帰ってくればすぐ寝ちゃうことの寂しさや、ご飯の事や掃除の事などでうっちーに思う所がることなど。

今までにないくらい2人は言いたい事を言い合った。

そして2人は握手して仲直りした。

イメージ2630.jpg

スポンサーリンク






アーマン、バイト先で小嶋さんにアドバイスをもらう・・・


この日アーマンは、KAMAKURA LOCO MART&GARDENでバイトをしていた。

働きっぷりは良いと小嶋さん褒められたアーマン。しかし休憩中、小嶋さんからは、

「あんまり色々な人とデートをするのはやめた方がいいよ!」

とアドバイスを受けていた。


夏美と光る


ある日の夜、リビングには、夏美と光るの姿があった。

光るがおもむろに、夏美に聞いた、

「アーマンとどうなの?」

そう聞かれた夏美は、特に何もないと返答した。

その後、テラスハウス入居が同期の2人はいろんな話をした。みのりとの関係も以前とは違って良くなってきていることも話した。

そんな話をしていると、夏美が突然光るに、

「私のことは0%なの?」

と聞いた。

イメージ2631.jpg

なかなか女性から言えない事をさらっと質問する夏美さん、さすがですね。

光るはちょっと動揺したものの、

「え、0%じゃないよ」

イメージ2632.jpg

と返答。逆に夏美に、

「逆に俺のことは?」

と質問すると、夏美は、

「2%」

夏美は、そう答えたが、光るの男らしい内面はめっちゃタイプで、今後は70%になる可能性があると話した。

そして夏美は、このあと光るに、今度ご飯行こうと誘うのでした。


アーマン、またフラれる・・・


イメージ2634.jpg
この日、アーマンと光る、そしてみのりと夏美は、アーマンが夜景の綺麗なところでありさに告白した第19話の動画を鑑賞していた。

自分のの振られたシーンをみて、苦笑いを浮かべるアーマン。

光るは、

「この時は、“これからも仲良くしていきたい”ってありさも言っていたのに今微妙だよね・・・。これからどうなの?」

とアーマンに言った。

動画鑑賞を終えたメンバー。みのりはありさに今の気持ちを確かめようと、部屋で寝ているありさを起こします。

ありさを起こして話を聞こうとしたその時、アーマンが突然部屋に入ってきました。

イメージ2635.jpg

みのりは場の空気を察して部屋をあとにし、アーマンとありさは2人っきりに・・・。

「忙しいと思うけど、今ぶっちゃけどう思ってるの?」

アーマンはありさに単刀直入に聞いた。

ありさは少しを間を空けて、

「アーマンのこと今は考えられてなくて、自分のことでいっぱいいっぱいかも・・・。今は実際に恋愛している余裕はないかも」

と言った。

それを聞いたアーマンは、

「ハッキリして良かったよ、仕事がんばってね。ハウスメイトとして良い関係でいよう」

そう言って、そそくさと部屋を出て行ったのでした。


まとめ


23話は、飛騨牛事件のあとのうっちーの様子が見れましたね。クルミお姉ちゃんが来て、そのおかげもあってかはわかりませんが、結果的に、うっちーとみのりは本心で言いたい事を言い合えたんではないでしょうか・・・。良い雰囲気に戻ったような気がします。

それと、夏美と光るですが、夏美が光るの事を70%!って言えてしまうところはさすがでしたね。この2人もしかしたらあるかもわかりませんね。

そして、アーマンはありさに「今忙しくてアーマンどころじゃない!」といった感じで、フラれたかんじになっちゃいましたね。同じ人に2回フラれるのはキツいですね。でもこれでアーマンもキッパリありさは諦めて、次に進めるので良かったかもしれません。

とすると、アーマンは夏美に・・・?両想い・・・?

ますます次回が楽しみです。


23話はここまで。気になる24話はこちら↓

【新テラスハウス】24話

【関連記事】
●テラスハウス新シーズンまとめ

スポンサーリンク





【新テラスハウス】22話<後半>飛騨牛事件!うっちー「おっ俺のお肉がないっ!」 [新テラスハウス]

スポンサーリンク





22話前半では、家族会議のあと、どこか心を改めた様子が伺える夏美の姿がありましたね。何とかみのりが卒業するまでには関係を改善してほしいです。

また、うっちーとみのりは、みのりの卒業を巡って少し衝突してましたね・・・、価値観の違いから2人の距離は離れて行ってるような気がしてなりませんね。しかし、後半でそんな2人にさらなる試練が待っておりました。

さっそく後半をみていきましょう!


飛騨牛事件



ある日の晩、キッチンにはみのりと光るの姿があった。どうやら冷蔵庫にあった飛騨牛を料理しているようだった。

イメージ2507.jpg

この飛騨牛はうっちーが貰ってきたものだったが、うっちーの彼女であるみのりはこの飛騨牛を躊躇することなく調理していた。


とそこへ夏美が帰ってきた。

イメージ2511.jpg

みのりは、飛騨牛を焼きながら夏美に話しかけた、

「今度ご飯にいこ?」

それを聞いた夏美は素直に、

「行こっか」

と答えていた。うっちーに指摘された通り積極的に夏美との関係改善に取り組む姿勢をみせたみのり。先日の家族会議以降、2人の関係はよくなりつつある様子だ。

そんな時、アーマンも帰ってきた。話をしながら飛騨牛を待つメンバー。

飛騨牛は順調にみのりによって、フライパンの上でおいしく焼かれていた。

イメージ2512.jpg


みのりの手によって焼かれた飛騨牛がテーブルに並んだ。

イメージ2513.jpg

とても美味そうなお肉だった。

夕食を済ませて来てしまったという夏美はこのお肉を食べないということで部屋へ戻ったが、アーマン、光る、そしてみのりの3人は、黙々と飛騨牛を食べた。

イメージ2514.jpg
イメージ2515.jpg

おいしく飛騨牛を平らげた3人は、満足げな様子で改めてうっちーに感謝したのでした・・・。


スポンサーリンク






夜10時、うっちーはこの日も仕事が忙しく、遅い帰宅となった。

ダイニングで1人たたずむうっちー。

うっちーは真剣な顔をしていた・・・。仕事の事で何か悩みでもあるのか?またはみのりとの今後の事を考えてナーバスになっているのか?

いやそうじゃなかった・・・。

飛騨牛が無くなっていたのだ。

イメージ2519.jpg

自分が先日もらってきた最高級のお肉、これが全部そっくり無くなっていて、空の木箱だけが残されていたのだ。

そこへタイミング悪く、みのりと夏美と光るが姿を現した。

うっちーは明らかに怒っていた。

その場にいてもたってもいられなくなったのか、うっちーは一度ダイニングを出て行った。そしてすぐさま戻ってきてこう言った。

「モノ申したい!」

そう言って、話し始めた。

「どういう経緯でお肉がなくなったのかなと思って」

「そっちからしたら、ただの肉かもしんないよ。いろいろ思いがあるのよ、あの肉には」

「すごい大切な人からもらったものをさ粗末に扱われたりしたらさ」

「俺も一生懸命がんばって働いて、その働いたものに対して感謝の気持ちで」

「食べたあとも何も言わないし食べるまえも何も言わないし」

「で、帰ってきたらなくなってたみたいな」

うっちーは激オコだった・・・。

イメージ2516.jpg

うっちーの飛騨牛に対する並々ならぬ思いを聞いたみのりは、

「ごめんなさい・・・。夕飯のおかずがなくて、お肉があったから・・・」

と言って謝っていた。

お客さんからもらった大事なお肉ということをみのりには伝えてあったということで、うっちーのみのりへのあたりはきつかった。

怒りを抑えきれないうっちーはダイニングを出て行った。

残ったみのり、光る、夏美の3人は、「やっぱり自分達が悪い、謝った方がいいよね」と話した。


イメージ2517.jpg

その夜、光るはうっちーに謝りに行った。

謝る光る対して、

「そっちからしたらただの肉かもしれないよっ」

うっちーの怒りはまだおさまってない様子だった。そしてこうも言った。

「光るは事情を知らないかもしれないけど、みのりは知ってるから、イライラする・・・」

と怒りの矛先はみのりへ向けられた。



そのみのりが光ると入れ替わりに謝りに来ると、

「俺気持ちが収まらないからさ」

と言ってみのりを追い返し、ひとり飛騨牛を想いながら眠りについたのでした・・・。

イメージ2518.jpg




まとめ


22話でも事件が起きてしましたね。

“飛騨牛事件”とでもいいましょうか??まあうっちーの気持ちは分からないでもないですが、そこはちょっと人間的器が小さすぎ?細かすぎ?な気がしましたね。うっちーに関しては、過去に“細かすぎて女性陣がドン引きしたエピソード”がありましたからね。

内原達也の性格は?細かすぎて女性陣はドン引き??

全体的に言うと、家族会議以降、みのりと夏美は関係を改善しつつあるかなと言ったかんじですが、逆に今度はうっちーとみのりの関係がギクシャクしてきてしまいました。みのりの卒業と同時にうっちーもテラスハウスを出て行くなんて言ってましたけど、破局した2人が一緒に卒業なんて事にならないことを祈ります!

ますます今後が楽しみですね。


22話はここまで。気になる23話はこちら↓

【新テラスハウス】23話



【関連記事】
●テラスハウス新シーズンまとめ

スポンサーリンク




【新テラスハウス】22話<前半>家族会議のその後、夏美の心境に変化が? [新テラスハウス]






新テラスハウスの第22話が配信されましたね。

前回の21話では、夏美とみのりの不仲が発端となり“家族会議”になりました。21話では、夏美の「一生仲良しこよしやと思うよ」という言葉で終わりになってしまいましたが、あの時の夏美の表情ったら・・・、怖かったですねー。

さて、22話は、その家族会議の続きから始まります。

早速22話のあらすじを見て行きましょう!

家族会議のつづき・・・


イメージ2503.jpg
夏美は止まらなかった・・・。

夏美「そうやってハイじゃあ終わりって言ったら楽やしね。何が悪かったかを突き止めへんとか何が悪いかを言わんっていうのは一番楽な方法だから」

アーマン「うん」

夏美「されてイヤっていうのは言わないと分からんわけ」

光る「うん」

夏美「だけど、やっぱりみのりみたいに言えないタイプもいる、だから難しいんやと思うけど、でもそれはイヤだと思ったんだったら、私はどういう形でもいいから言ったほうが一緒に住むんだったらいい形になると思う。言ったほうが」

うっちー「うん」

夏美「昨日みたいになるから」

みのり「突きとめるのも大事だと思うけど、みんな性格の違いの問題じゃん。なっちゃんは突きとめたいのかもしんないけど・・・」

夏美「それはさ、違う友達とかな、一日一緒にいるとかだったらいいよ。一緒に住んでてさあ・・・」

うっちー「1回話聞いてから返したら?」


うっちーは、人の話を最後まで聞かない夏美に忠告した。


夏美「いやそれはさ、ウッチーも一緒やで。私がしゃべってる最中に言ったやん」

負けじと夏美は言い返した。


うっちー「全員が全員なっちゃんみたいな人間じゃないし」

夏美「それは分かってるよ」

うっちー「分かってるでしょ?だからみのりもみのりの性格があって」

夏美「それも知ってる」

うっちー「だから1回聞いてみてって俺は言ってるの」


ここで、それまで眠そうにしていた光るが喋り出した。

光る「みのりはあれでしょ?言い方をもうちょい優しくしてほしいとかじゃないの?きつい言い方なんじゃん?なっちゃんが・・・」

みのり「それが嫌とかでもないし、やめてほしいとか要望もないし」

光る「でも言い方は直せるじゃん。その時は」

みのり「それは私の性格として、別にそこは直すのを強要するものでもないと思うから、そこはいいやって思うの」

アーマン「うん。なんか人のために自分を変えるってこともさ変えなくても別にいいじゃん。変える必要もないじゃん俺もそう思うし」

光る「いや変えるっつうか言い方だよ」

うっちー「だから多少歩み寄らないと、そこはやっぱ駄目な部分はあるから、お互い気持ちを分かり合おうとしないと、またこんな感じになると思うよ」


家族会議のシーンはここで終了。相変わらず強気の姿勢を崩さない夏美に対して、メンバーからは、歩み寄る努力をしよう!という提案がされたところで家族会議が終わりました。それにしても夏美、クセが強い・・・。

斉藤夏美の性格は自己中で無神経?みのりとの確執で最悪のシナリオに・・・


ハーフ2人で外食


イメージ2504.jpg

この日アーマンと光るは、三宿のしゃぶしゃぶ温野菜で、仲良く夕食を食べていた。

「今度、ありさに自分のことをどう思っているか聞こうと思っている」

とアーマンは光るに話した。

「そうだね」

また、アーマンは光るに対して、

「ありさのことを知るために一度デートしてみたら?」

と話した。

アーマンと光る。ありさを狙う者同士ではあるが、なかなかいい関係のようだ。そして光るは、大工の仕事を一緒にやろうとアーマンを誘った。


“飛騨牛”発見!


イメージ2505.jpg

翌朝のテラスハウスのダイニングでは、女子メンバーの3人が朝食を食べていた。

朝が早い事と人間関係の未熟さがあいまって、会話はほとんどなく静かな雰囲気の3人。そんななか途中で夏美は席をたち冷蔵庫を開けた。

イメージ2506.jpg

夏美は木箱を見つけると、それを取り出し中身を確認した。

「飛騨牛!」

木箱に入った最高級のお肉を見つけた夏美は、興奮気味に叫び、テンションはかなり上がっていた。

イメージ2507.jpg

「うっちーがお客さんからもらったみたい・・・」

みのりはそう言っていた。

このうっちーが貰ってきたという、最高級のお肉・・・。のちにこの飛騨牛を巡って事件がおこります。

スポンサーリンク






うっちーとみのりに黄色信号?


イメージ2508.jpg

夜リビングで男子メンバー3人が話をしていた。

うっちーは、みのりが出て行ったら俺も出てくかもと2人に話した。そして、このあとそのみのりについての自分の思いを男子メンバーに吐きだした。

「俺は仕事バリバリやりたいけど、みのりは最低限度過ごせる程度でいいんだよね」

「”一生懸命モデル1本で頑張ります”って感じだったけど、最近は家に居るばっかりだし・・・」

「友達だったらいいけど、パートナーとなると・・・」

仕事に対する価値観の違いがあると話したうっちー。もしみのりとテラスハウスを卒業してもその後は一緒に住むことは考えてないとも話した。

イメージ2509.jpg

そこへ夏美がパジャマ姿でやってきた。夏美の表情がこころなしか穏やかに見えた。

朝、女子3人で初めて一緒にご飯を食べたことを話す夏美。するとうっちーが

「まだ2人は仲悪いの?」

と夏美に聞いた。

「仲良くはない・・・」

夏美は正直にそう答えた、つづけて夏美は、

「でも、みのりの卒業までには違う形にはなりたいと思っている」

と話した。

家族会議が功を奏したのか、夏美の中に歩み寄りの気持ちが芽生えて来ている様子だった。


イメージ2510.jpg

その後、うっちーとみのりは和室で話しをした。

うっちーは、みのりと同じ2月いっぱいで一緒に出て行くと話した。

そして、うっちーはみのりに改めてテラスハウスを出て行く意味を確認した。

「大学卒業のタイミングで出て行く」

みのはそう言った。そのみのりの言葉に納得がいかなかったうっちーは、みのりに、

「夏美との関係がうまくいかないことに対しては自分でもっと改善していく姿勢を見せなければいけない」

「今のままではよくない このままダラダラと過ごすなら直ぐに卒業した方がいい」

そんなような事を言ってみのりを追い詰めた。

さらにうっちーは、こうも言った、

「モデル一本で頑張るとか言ってたけど、バイトやっていたころの方がみのりが立派だった気がする」

うっちーのこの言葉を聞いたみのりはこんな事を言った、

「何で付き合おうと思ったの?」

みのりのこの質問にうっちーは、

「一緒に居やすいし・・・」

と答えていた。

このあと2人は、軽く言い合いになったが、最終的にみのりは、今の自分を改め、卒業するまでの間、自分なりに一生懸命、仕事や生活を見直して頑張ると話した。

「黙って見てて」

とみのり、

「わかった。黙って見てる」

とうっちー。


真面目で曲がった事が大嫌いな四角四面のうっちーに、半ば強引に説得されて、生活を改めるみたいな雰囲気になったみのりでしたが、この2人、やっぱり色んな場面で価値観の違いが現われてきてますね。2人の未来がとても心配になりました。

さて22話の前半はこれで終わりですが、後半は、この2人の未来がさらに心配になる事件が起こりました。


後半へつづく・・・



【関連記事】
●テラスハウス新シーズンまとめ

スポンサーリンク





【新テラスハウス】第21話あらすじ<後半>家族会議勃発!「一生仲良しこよしやと思うよ」 [新テラスハウス]

スポンサーリンク






第21話<前半>では、夏美とみのりが相変わらずな関係の悪さを露呈しておりましたね・・・。

また、アーマンがありさのため作った"ポケ”のところでも一悶着があり、事態は悪くなる一方のテラスハウス。そんな中このままじゃ収集がつかないと、新テラスハウスが始まって以降初の"家族会議”なるものが開かれました。(前シリーズではあったみたいです)

さっそく後半を見て行きましょう!

ボケを食べるありさ


ありさの帰りを待ちながらリビングでくつろぐアーマン、そこにありさが帰ってきた。

「ただいま」

アーマンは、

「ご飯食べた?」

とありさに聞いた、するとありさ

「食べちゃった!」

そんなありさの言葉に残念な表情を浮かべた。しかしアーマンが今回のポケを作った経緯をありさに説明すると、ありさはちょっとだけ食べるといい、アーマンの愛情たっぷりのポケを食べたのでした。


家族会議!


そのころ、テラスハウスの和室では、みのりがうっちーに胸の内を打ち明けていた。みのりは夏美の自分に対する接し方があまりにも強く、このままだと共同生活は無理だとそう話した。

「俺話そうか?夏美と」

うっちーがそう話すと、みのりは、

「いや・・・」

と気が進まない様子。

意を決したうっちー。家族会議を開催すること。


イメージ2471.jpg
メンバー全員がダイニングに集合した。時間は深夜1時。

夏美が切りだした・・・

「私、みのりの言い方があまり好きじゃなくて・・・、聞き方っていうか。やっぱこのままじゃちょっときまずいよね」

また、夏美はあの時うっちーが、アーマンをリビングで連れて行った時のことを指して、

「でもうっちーがあの瞬間にしたことはあまりよくないんじゃないかって」

とうっちーにもくってかかった。

ここから、メンバーの言い合いが始まります・・・、

うっちー「なんで?」

夏美「手伝うっていうのも、私はありさに対して作っているって知らんかったから」

アーマン「それも・・・」

光る「え、アーマンがありさのために?」

夏美「でも、それは別に呼び出さんでもここで言ったらよくない」

うっちー「それはあなたに気を使ったんじゃん」

夏美「だからそれは勘違いなわけやん」

うっちー「勘違い?」

夏美「自分の思い込みなわけやんか。勝手に私がアーマンに対して気があるって思い込んでやったことやんか」

うっちー「そうだよ」

夏美「でもそうじゃなかったらっていう場合は」

うっちー「もしそうだったらって場合は想定したらどうなる?」

夏美「想定したらさ、普通にルームメイトとしてさ普通にご飯作ってやってる最中にさ」

うっちー「最初の前提としてまず」

夏美「前提を知らん人に対してすることじゃなくない?」

うっちー「それはアーマンが説明不足だったっていうだけでしょ」

夏美「それはじゃあアーマンのせいになんの?」

うっちー「アーマンのせいというか、たまたま、昨日・・・」

光る「たまたまみんな噛みあってなかっただけじゃないの?」

アーマン「俺両方の意見わかる」

うっちー「湘南で話したわけでしょ?アーマンがありさに気があるから。で、ルームメイトとして一緒に手伝うよっていう。会話があったっていうことでしょ」

夏美「え、どういうこと?」

光る「あったの?」

夏美「え、ないよ」

アーマン「ご飯をありさのために作るっていうのは言ってなかったけど」

夏美「ないよ」

アーマン「でも一緒に行った時はありさのことを聞かれておれありさのこと好きって普通に言ってたじゃん。それでそれはあれだったけど、ご飯作るってことは言ってなかった」

うっちー「俺の気持ちとしては。いい?説明するよ」

夏美「うん」

うっちー「俺らが帰ってきたときに、アーマンとなっちゃんが一緒に作っていると、お?って思うじゃん。あれ?アーマン・・・?」

夏美「それは感じたよ。入ってきた瞬間に変な感じの2人の視線は感じた。その瞬間に私は嫌だった。なにその目と思った」

アーマン「それは説明不足だった」

うっちー「俺はそれでアーマンと話して、ルームメイトとして一緒に作るっていうのが分かったから別によかったんだけど、そういう会話もなく、普通にアーマンとなっちゃんが二人で作っているんだったらちょっと違うぞと思ってアーマンを呼び出したの」

夏美「じゃあありさに対してはそう思ったとして、じゃあそれをした時に私がどう思うかは考えてくれた?」

うっちー「考えてくれたって・・・なんだろうな」

夏美「一緒にご飯を作っている中で二人で来て、急にちょっとアーマン来てってそういう態度で二人で消えてって、そのあとみのりは私に質問攻めで、今日どこいったの?なんで?なんでそんなことしたの?っていうふうに聞こえたのね私は」

うっちー「それは確かに申し訳なかったとは思う」

みのり「それは私の言い方が悪かったと思うから、別に本当に純粋にうっちーが何話したかったかも私はわからないし、別にグルになっていたわけじゃなくて」

夏美「でも言い方って出るやんやっぱり」

みのり「でも多分出ちゃったのは、今までさなっちゃんと話してきて、初日にさ、女子部屋で何でうっちー好きなの?みたいな話もして、その時にさ、結構二人って変なカップルだねとかすごいそれ結構嫌な気持ちになったし、なっちゃん結構言うじゃん」

夏美「そこもさ、なんかすごい私は普通に純粋に聞いているつもりやねんけど、みのりはマイナスにとらえるっていうか。」

みのり「多分ここのキッチンのやつはそれが逆なだけだったんだと思うんだよね」

うっちー「全く一緒だと思うよ。みのりの気持ちを考えてないってことじゃないの?」

うっちー「私に対しての気持ちは考えたのって言ったのと同じで、逆にみのりに対しての気持ちは考えたのかっていう部分じゃん」

夏美「どうなんやろな。でも捉え方なのかな?」

みのり「捉え方もあるし、私のキッチンの言い方もあるし、なっちゃんの今までの言い方もあるし、それを全部ひっくるめてのここだったと思うのね」

夏美「うん・・・うん・・・」


というような感じで言い合い?が一応終了しました。でも夏美は明らかに納得してませんでしたね。

そんな状況の中で、アーマンがこう言いました。

「俺の説明不足っていうことで。これからもこういうことが起きないように頑張りましょう」

こうして一応家族会議を締めくくったアーマンが最後に「乾杯!」と言ったその時、

「そうやって目を背けたら一生仲良しこよしやとおもうよ」

イメージ2472.jpg

と夏美がひと言。

この夏美のひと事・・・、波乱の展開が今後も続くことを予感させるそんな言葉でした。


まとめ


21話は修羅場がいくつかありましたね。いやー見応えがありました!

みのりとの言い合いや、家族会議での夏美のモノの言い方や考え方を見て来ると、夏美の自己主張の強さがよく現われてます・・・。

斉藤夏美の性格は自己中で無神経?みのりとの確執で最悪のシナリオに・・・

自己主張を強いられるモデルという職業を長年やってきてるだけあって、それについては申し分なく立派なものを持っていると思います。ゆえにみのりのことが、同じモデルなのに・・・、って感じてしまいイライラしてしまってるのかもしれませんね。

でも、ここは共同生活をする場所、自己主張が正義な場所ではないです!

このままだと、夏美ちゃん恋どころか強制送還なんてことになりかねません。もうちょっと柔軟になって女性の良いところをもっと出して欲しいです。

それとみのりが「2月に卒業する!」って言ってましたが本当でしょうか?

ますます今後が楽しみです。

21話はここまで。気になる22話はこちら↓

【新テラスハウス】22話



【関連記事】
●テラスハウス新シーズンまとめ

スポンサーリンク





スポンサーリンク




【新テラスハウス】第21話あらすじ<前半>夏美とみのりの関係悪化でみのりが卒業!? [新テラスハウス]






新テラスハウスの第21話が配信されましたね。

この21話はちょっとヤバいです!!

前代未聞の修羅場というかなんというか、おいちょっと夏美ちゃん大丈夫??

そんな思いにかられてしまう、そんな展開を見せます!

前回第20話で、テラスハウスにやってきて早々、メンバーにズケズケと質問しまくり、そしてみのりとうっちーの恋愛に対しては、「そんなカレカノおる??」などと否定的な発言を連発するあり様でした。みのりもちょっと耐えきれないという感じで彼氏のうっちーに相談してましたが、うっちーの「そこもめそうだね」という心配は見事に的中してしまいます・・・。

さっそく21話のあらすじをみていきましょう!

夏美vsみのり


この日リビングでは、うっちー、みのり、アーマンがくつろいでいた。

あれ以来ありさとはあまりいい関係にないというアーマンの話を聞いて、

「ありさにご飯でもつくってあげれば?」

とみのり。このみのりの提案で、忙しいありさのためにアーマンが得意料理の"ポケ”をサプライズでふるまう事になった。

そんなな時だった。

「ただいま!」

イメージ2462.jpg

中国へ仕事に行っていた夏美が帰ってきた。そしておもむろに周りを見渡した夏美は、

「汚い!あれヤバくない?」

と汚れたキッチンを見てメンバーにそう言った。この時のみのりの表情は、まさにヘビに睨まれたカエル状態。明らかにみのりは夏美を怖がっていた。

「あんま気にならへんの?」

夏美の口撃にいてもたってもいれなくなったうっちーが、

「洗い物しようよアーマン」

そう言って、男子は洗い物をしに行った。

「偉い!」

夏美はそう言って男子を送りだすと、リビングは夏美とみのりの2人っきりに・・・。

この時のみのりの心境は容易に想像がついた。

イメージ2463.jpg

2人っきりのリビングで、夏美とみのりが話しだした。

「(私は)1月はたまたま忙しいからいいけど、ヒマだったら色々考えてしまうと思う。もしずーっとここにいたら今何でここに自分いるんやろうって考えちゃうと思う」

とヒマなみのりに当てつけるかのような発言をした。そして続けて

「テラスハウスにいる意味って何かあるん?」 

「卒業とか考えへんの?」

と立て続けにみのりに質問をする夏美。すでにリビングの空気は凍りついていた。そんな雰囲気の中でみのりはこう返事を返した。

「2月には出てくけど・・・」

みのりはそう言って、2月には1人でテラスハウスを卒業すると夏美に話した。すると夏美が、

「彼(達也)が残るの嫌じゃない?」

という質問をした。これに対してみのりは、

「彼は彼のタイミングがあると思う」

と言った。すると夏美がまたこんな言い方をした。

「通常なカップルじゃないから…不思議なカップルやな」

この夏美の言葉にはさすがに頭にきたのか、みのりは珍しく強い口調で、

「環境がそうであっただけで別に普通の人と変わりないじゃん!」

と返した。

「ふーん。そうなん?」

と夏美。



夏美とアーマンの江の島デート


翌朝、ダイニングではアーマンと夏美がいた。

「今日何するの?」

夏美がアーマンに話しかけた。

「今日は予定がない」

アーマンのその答えを聞いた夏美は、江の島へご飯を食べに行こうとアーマンを誘い、2人は車で江の島へ向かった。

イメージ2466.jpg

江ノ島小屋に着いた2人は、早速そこで海の幸を食べた。

食べながらテラスハウスに入居しての感想を話す夏美。

夏美はありさが一番喋りやすく、男子ではアーマンが喋りやすいと話した。そしてみのりに対しては、悪く言ってるつもりはないのだけど、何でも悪くとられてしまうと話していた。また、自分はみのりに嫌われてるという自覚があるとも話した。


そして話はアーマンとありさの話に・・・・。

夏美「ぶっちゃけさ、ありさのことは、好きなん?」

アーマン「うん。好きだよ」

夏美「結構好き?気になるくらい?」

アーマン「好きだね」


そんな会話をしながら食事を済ませ、そして2人は夕陽が綺麗な浜辺にやってきた。

イメージ2467.jpg

夕陽が落ちる浜辺で仲良く遊び、そして写メを撮る2人・・・。

かつて、みづきとアーマンがデートした時も同じような光景がありましたね。みづきはアーマンにメロメロでしたね、なつかしい・・・。

第12話あらすじ<後半>。みづきがアーマンと良い感じに・・・

スポンサーリンク






夏美vsみのり 再び


その日の夜、テラスハウスに戻った夏美とアーマンはキッチンで料理をしていた。アーマンが先日、"ありさのために作る”と宣言した"ポケ”を、この日アーマンは夏美と一緒に作っていたのだ。

イメージ2468.jpg

2人がキッチンで料理をしていると、そこへうっちーとみのりがやってきた。うっちーは、アーマンと夏美がポケを作っているのに気付くと、慌ててアーマンをリビングへ連れ出した。

2人がリビングに行ってしまったあとのキッチンでは、また夏美とみのりが2人きりに・・・。そしてここからこの女子2人の"とても聞いていられない会話”がスタートします。

2人の会話↓


夏美「呼び出し?なんなん?」

みのり「え?わかんないわかんない、今日何してたの?」

夏美「湘南行ってきた」

みのり「誰と?1人で?」

夏美「んなわけないやん!アーマン。アーマン。」

みのり「なんで?」

夏美「なんで??」

みのり「遊びに?」

夏美「うん。え!なんで?怒ってる?」

みのり「え?なんで?え?」

夏美「え?なになになに?」

みのり「急だから。前から約束してたのかなーって思って」

夏美「え?」

みのり「え?」

夏美「急?」

みのり「何した?湘南で」

夏美「え。めっちゃなんか質問攻めやな」

みのり「え?」

夏美「なんか気になった?2人でどこ行ってんのかなーみたいな」

みのり「出掛けてるって知らなかったから2人で」

夏美「え?そーゆーのはさ、言ってた?今まで」

みのり「なんとなくみんながいつ行ってるとか。知ってたかも」

夏美「あー朝決まったからさー言うタイミングがなかっただけ」

みのり「・・・・」

イメージ2469.jpg

みのりはパソコンを見たまま無言になった。

夏美「聞いてる?」

みのり「うん」

夏美「なんか、そーゆー連絡とかして欲しいんだったら教えて欲しいし・・・」

みのり「したことない」

夏美「なんか私には怒ってる風に聞こえるの!」

みのり「え?なんで?」

夏美「"なんで勝手に行ったの?みんなに言わないの?”みたいな感じに聞こえる。で今こうやってさ2人でご飯作って、食べようとしている時に、2人でやってきてさ、急に呼び出して、別にココで話せば良くない?」

みのり「ごめん、ごめんなさい」

夏美「いや、謝ることじゃないんやけど」


おいおい大丈夫か?と思うような2人の会話。みのりは途中でもう「ごめんなさい」って謝ってました・・・。


イメージ2470.jpg

その頃、先程アーマンをリビングに連れて行ったうっちーは、

「夏美と一緒に料理作ってたけど、夏美にありさのために作っているって言ったの?言ってないんだったら変な感じになってるよ」

とアーマンに聞いた。

「言ってないね」

とアーマン。

「アーマンがありさのために作りましたのほうがいいし・・・」

とうっちーが言うと、

「夏美が手伝ってくれるっていうからさ」

とアーマン。ありさを喜ばせるためのサプライズではあるが、夏美が手伝ってくれることには違和感はないと主張した。これはまあ難しいところではあるが、ふつうは"男が好きな女性のために1人で料理しました”の方が格好はつくというもんです。

アーマンはうっちーの言葉を聞いてから夏美のもとへ行き、今回のポケを作ったのはありさのためだったという経緯を説明した。

すると夏美は何かを不服に思ったのか、

「今後は、私がアーマンと出掛けるときには、基本的にありさに言う」

と言った。また、アーマンもうっちーにこんな事を言っていた。

「ありさには(夏美と出かけることは)言うべきだけど、みのりとウッチーは関係ないじゃん」

と話した。

夏美の登場以降、テラスハウス内はかなりギクシャクしていた・・・。


後半へつづく・・・



【関連記事】
●テラスハウス新シーズンまとめ

スポンサーリンク