So-net無料ブログ作成

もし子供がYouTuberになりたいって言ったら・・・。 [社会]

スポンサーリンク






このほど、アイブリッジ(株)提供のアンケートで、将来子供になって欲しくない職業ランキングが発表されたそうです。(対象モニター:30歳から99歳 全国の既婚男女100名)

その結果、

【質問】30歳以上の親世代が子どもに将来なってほしくない職業

1位 YouTuber…59%
2位 営業マン…11%
3位 ゲームクリエイター…8%
4位 スポーツ選手…7%
5位 公務員…7%

という結果に…。

YouTuberがぶっちぎりの1位という結果に、一瞬「えっ?」ってなりましたが、たしかによく考えてみれば、子供が自分の人生のうちの大部分を占める仕事というものに、その時間をそれに捧げてるってなると親としてはやっぱり首をかしげるところはありますね…。「自分」がYouTuberになるのはいいんですけどね…。「自分の子供が」ってなるとやっぱり…。

そして意外なのが、公務員が5位に入っているって事。安定していて申し分ないと思うのですが、もしかしたらこれは、「子供にはもっと冒険してもらいたい!」と思う公務員の意見が反映されてるかもしれませんね。


「なぜYouTuber」になって欲しくないのか?
という問いにはこんな回答があったそうです。

「趣味ですることで仕事としては安定性がないから」(32歳・専業主婦)
「安定してない。馬鹿なイメージ。今だけの職業」(32歳・専業主婦)
「子どもはネットに顔を出してほしくないから」(36歳・専業主婦)
「 ネットに動画を流すだけで楽して稼げるなら、何でもアリになるのは悲しいです」(32歳・専業主婦)
「人気が出れば良いが、そんな人はわずか一握り。人気がないと、視聴回数のために馬鹿な動画をアップしそうだから」(36歳・専業主婦)
「安定していない。自分勝手で、自分が大好きな変な人と思われそう」(44歳・パート・アルバイト)



「一生続けていける仕事ではないから」(32歳・会社員)
「安定しないこと、再生回数を増やすことに夢中になって、物事の判断が鈍ってしまう可能性があることが心配です」(34歳・会社員)
「パソコンに向かってばかりの仕事をしてほしくないから」(36歳・公務員)
「もう少し現実味のある、出来たら誰かの為になるような仕事をしてほしい」(31歳・男性)


たしかに…。

スポンサーリンク








nice!(0)  コメント(0) 

首都圏大雪時の電車内おもしろアナウンスまとめ [社会]

スポンサーリンク






2018年1月22日、首都圏では20cmの積雪を記録し「ここはホントに東京なのか?」と思わせる光景があちこちで見られました。

22日の昼ごろから降り出した雪は、時間を追うごとにその粒は巨大化していき、みるみるうちに首都圏の道路は真っ白な絨毯で覆われました。気象庁からは事業所あてに「帰宅指示」らしきものが発表されて、首都圏に勤めるサラリーマンは午後3時ごろから帰宅を開始。「雪で電車が止まって帰宅出来なかったらたまったもんじゃない!」と帰りを焦るサラリーマンで各駅は人で溢れた…。もちろん電車はギュウギュウ詰め。僕もそのギュウギュウの状態で相当長い時間を過ごして帰った人たちの中のひとりですが、あれは正直しんどかった…。意識がもうろうとしてその時のことが思い出せないくらいでした。

そんなギュウギュウな電車内ではスマホを見ることも出来ず、外の情報と言えば車掌さんのアナウンスを頼りにするしかありません。

「今停車してるのは○○の影響です」とか「もうすぐ○○駅に到着します」とかの情報ってそういう時はとても心の助けになったりするんですよね。

その車掌さんのアナウンスですが、今回の大雪ではとてもユニークなアナウンスがあったそうです。(ツイッター情報)

激混みの東京メトロ。車掌さんのアナウンスから若干のテンションの上がりを感じる。嫌いじゃない。
16:13 - 2018年1月22日

五反田駅のアナウンスが清々しい。「東急池上線まで乗り換え口が大変混んでおります。たどり着ける可能性は低いです、かなり低いです、相当先です」17:05 - 2018年1月22日

山手線のアナウンスおもしろい
「無理に降りるのではなく周りのお客様へ降りるアピールをしてください」
「発車ベルが鳴っておりますがどうせすぐには発車致しません」16:58 - 2018年1月22日

いま田町なんだけど「品川がすごい混雑しているんです様子見て停車してます」とかいう聞いたことないアナウンス流れた16:16 - 2018年1月22日

車掌さん「えー、この先の運行状況ですが、雪次第となっております」
ぼく「何ちょっとオシャレな言い方しとんねん」19:00 - 2018年1月22日

大雪の影響で頭がおかしくなった車掌「この先、南武線、横浜線で大変運転しています。大雪の影響で運転しています。」17:23 - 2018年1月22日


駅員「改札前までお進みくださいー!改札前まで一列でお進みくださいー!列なるべく詰めてお進みくださいー!一人でも多く入れるよう今一度一歩前に詰めてくださいー!ありがとうございますー!」

なんか年末の国際展示場を思い出しました17:18 - 2018年1月22日


大混雑の東京メトロ半蔵門線で「ダイヤ乱れましてご迷惑おかけしております!しかし乗客の皆さま、どうか落ち着いてください!本当に混乱しているのは、我々駅職員です!!乗客の皆さまだけは、冷静でいて頂きたいのです!!」とアナウンスが流れ、現場が相当ヤバいレベルでパニクってるのが伝わった。18:26 - 2018年1月22日


駅員さん「ホームに足をついているお客様は…無理です。ご乗車になれないと思います。」
という冷静なアナウンスでホームに笑い声が溢れるなど 16:48 - 2018年1月22日

駅員「申し訳ありません!危険です!地上に上がれません!」
メイドインアビスかよ 17:36 - 2018年1月22日

そんな中京王線の車掌さんが可愛い。「手荷物挟まれないよう引いてもらうことで、電車がもっと早く動きますよ!皆さん頑張ってください!」(ドア開く)「ドア閉めもう1回!再チャレンジします!皆さん手荷物頑張って!!」(無事閉まる)「発車できます!!(超嬉しそう」 17:52 - 2018年1月22日

大江戸線は完全地下、相互乗り入れなしの純血派なので、原理的に降雪の影響を受けないはずである、が現状では遅れている。
車内アナウンスも「大江戸線は雪の影響を受けない「ハズ」なのですが、他社からの振替輸送により遅延しております」と何やら不本意そうである。19:38 - 2018年1月22日


駅アナウンス「なお本日JR線、遅れのため東京メトロおよび私鉄各線にて振り替え乗車を行っておりますが!私鉄各線からもJR線に振り替え乗車のお客様がおりますため
双方ともに遅れておる状況です!」19:03 - 2018年1月22日


渋谷駅にて「業務連絡、車掌さんどうかしましたか?」っていうアナウンス
そんなフランクなアナウンス初めて聞いたわ 18:24 - 2018年1月22日

飯田橋で車掌と駅員の攻防始まった
駅員「ドア閉めてください!」
車掌「合図見えません」
駅員「合図出してまーす!閉めて下さい!」
車掌「合図見えないですから閉められないんですよこっちも!なにかあったら責任取ってくれるんですか!」
放送でやってて草 18:24 - 2018年1月22日

スポンサーリンク






nice!(1)  コメント(0) 

【大家族】石田さん家大丈夫?鬼怒川堤防決壊で家が心配・・・。 [社会]

スポンサーリンク







台風18号の影響で記録的な大雨に見舞われ、
各地で被害が出ています。
特に栃木県や茨城県では、
特別警報が出されるなど、
直ちに命の危険を回避する行動をとるように発令されています。

そんな中茨城県常総市では、
市内を縦に流れる鬼怒川の堤防が
決壊するという事態に。

対策本部によると、
常総市東部の大半が浸水しており、
その軒数は東部地区11600世帯のうち、
床上浸水が4400世帯、床下が6600世帯だという。
行方不明者も常総市だけで22人に及んでいます。

イメージ1466.jpg


また、避難が遅れてしまって孤立してる
人たちの救助活動も連日行われており、
自衛隊の方たちが懸命な活動が続いています。

イメージ1467.jpg



 大家族の石田さん家は大丈夫か?


今回記録的な大雨によって
鬼怒川の堤防が決壊した常総市ですが、
常総市というと、あの大家族の住まいが
あるところだと思います・・・。

僕は大家族シリーズが大好きで、
とりわけ石田さん家の大ファン。
その石田さん家はたしか常総市だったと記憶しています。

石田さん家大丈夫なのか・・・?

スポンサーリンク






今回の浸水地域を地図で確認すると、

イメージ1468.jpg

常総市を縦に流れる鬼怒川の
東側が浸水してるのがわかる。


石田さん家の正確な住所は知らないが、
昔の石田さん家の放送で、たしか
・子供たちは水海道中学に通っている
・水海道駅から徒歩1km圏内に自宅がある
ということを言ってたような気が・・・。

とすると、
石田さん家はこのあたりか・・・
↓↓

bitmap.png


これが正しければ石田さん家は
ひとまず難を逃れています。
父ちゃんの庭の別荘??
(通称:網走刑務所)
も無事という事になります。
長い間応援してきた石田さん家の
あの自宅がなくなってしまうのは
どことなく寂しいので安心した。

しかし同じ常総市では
今回の災害で自宅を流され
避難所生活を余儀なくされている方達もいます。
そういった方たちの支援、
また、まだ孤立している方たちのため
国は全力をあげてサポートしてほしいと思います。




9/12、追記・・・、

コメント欄に
「浸水が南下しているため、じわりじわりと被災したのではないかと気がかりです 」
というコメントがあったので、
自分も気になり再度鬼怒川堤防決壊マップ
を確認したところ、

screenshot-www.google.com 2015-09-12 12-03-39.png

昨日マップを確認したときには、
浸水が水海道駅までは到達していなかったのですが、
今日は水海道駅よりさらに南側の方まで浸水してる模様。
浸水が南下しているのは間違いないようだ・・・。
水海道駅周辺に自宅がある石田さん家も
浸水してる可能性が高くなってしまった。

しかし、ツイッター情報によると、
「石田さん家は全員無事を確認しています!」
との書き込みがあり、ほっと一安心。

石田さん家の自宅や父ちゃんの別荘が
どれほどの被害にあってしまっているのか
そこは気がかりだが、とりあえず、
全員無事というのはよかった。


石田さん家の洪水被害について詳しく書いているブログを見つけたので貼っておきます↓

石田さん家洪水被害の一部始終・・・、石田家復活のカギはやっぱりお父ちゃん!


しかしこの鬼怒川堤防決壊による被害の大きさには驚きます。
自宅が流されて避難所生活をされているご家族、
自宅が泥まみれになってしまいその片づけに追われるご家族、
また今回の災害によ田んぼや畑の農作物に多大な損害を受けたご家族もいます。

改めてお見舞い申し上げます。


【関連記事はコチラ】
【大家族】石田さん家の現在は?三男光央は今どこに?

≪おすすめサイト≫
      ↓↓↓
あの「テラスハウス」が帰ってきた!舞台を東京に移し迎える新シリーズ「テラスハウス・イン・ザ・シティー」
text3885.png


スポンサーリンク




この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。