So-net無料ブログ作成
検索選択

イケメン弁護士佐藤大和のプロフィールは?彼女はあの女優?? [芸能]

スポンサーリンク









イケメン弁護士として最近
バラエティー番組に出演されているこの方、

イメージ1290.jpg

佐藤大和さん、イケメンですねー。
イケメンで、弁護士なんてずるい!!

しかもあの大手法律事務所で有名な、
アディーレ法律事務所に所属していたというエリート!!

現在は独立し、レイ法律事務所を立ち上げ、
代表弁護士として活躍中の佐藤さんについて書いてみます。


 佐藤大和のプロフィール


名前: 佐藤 大和(さとう やまと)
生年月日: 1983年3月27日
出身地: 宮城県石巻市

高校卒業後、三重大学人文学部に進んだ
佐藤さんは、在学中のボランティア活動
をしていくなかで、子どもたちの笑顔を守りたい
と思いから法学部でもないのに、弁護士を目指します。
そこから法律を猛勉強した佐藤さんは、
2009年大学院の卒業後、同年の司法試験に一発合格
2011年に弁護士になっています。

弁護士を志したきっかけが、
“子供たちの笑顔を守りたい”
というのも凄いが、
独学で勉強して法学部でもないのに弁護士
になっちゃたのも凄いですね。

企業法務などが得意分野だそうですが、
芸能トラブルも請け負ったりするらしく、
多くのタレント、芸能人をクライアントに持っているそうです。

さらに弁護士として働く傍ら、
大学の講師としても教壇に立ち、
「わかりやすく、かつ楽しい授業」
ということで一番人気の授業になってるそうです。

その他、テレビのコメンテーターや、
ラジオ、地方局のレギュラー出演をしたり、
雑誌などでも多くのコラムを連載するなど
マルチな弁護士として多忙を極めています。


スポンサーリンク









 佐藤大和の彼女は?



そんなイケメン弁護士の佐藤大和さんは、
現在32歳ということでなんですが、独身です。

イケメンで、仕事バリバリ=金持ちで、
まあご本人がその気になればいつでも・・・
みたいなかんじなんでしょうが。


で彼女について調べてみると、

女優の佐藤仁美さんがでてくるではありませんか?

イメージ1291.jpg


すごい綺麗な女優さんですよね。


たしか昔は、
V6の岡田君と付き合っていたこともあったり、
イグアナの娘では管野美穂の親友役やったり、

イメージ1292.jpg

とってもかわいかったですよね。


本当に佐藤大和さんと佐藤仁美さんが
お付き合いをしているのでしょうか・・・?
調べてみると、どうやら番組でお見合い企画
みたいなのがあってそれでくっついたみたいです。


「崖っぷち芸能人一般人男性にガチ告白」という企画で、
佐藤仁美さんが目をつけたのが、
佐藤大和さんだったんですね。


もともと仁美さんファンだったという佐藤弁護士は、
「僕お酒飲めないんですけど、お酒飲んでる女性が大好き」と発言。
大のお酒好きの仁美さんは、このフレーズが痛く気に入ったらしく、
「しゃべったらすごい下僕感がたまらなくて」言っていたそうです。

イメージ1293.jpg

そして最後告白タイムで、
仁美さんが佐藤弁護士に告白し見事カップルになりました。

仁美さんを選んだ理由を聞かれた佐藤弁護士は、
「パワフルな女性がすごい僕好きで。ついて行きたいな」
と、これまた下僕感まるだしだったようです。


番組内ではカップルになりましたが、
実際お付き合いをしているかは不明です。

しかし過去に春香クリスティーンが、
番組内でカップルになって本当に
お付き合いしているという例もありますから
この二人も本当にお付き合いしているかもしれませんね。

【関連記事】
春香クリスティーンに彼氏が!彼の職業・年収は?結婚はある?



 まとめ


弁護士として、大学講師として、
またタレント活動もされて大忙しの佐藤弁護士。
イケメンでお金持でうらやましいっす。
これからもがんばって下さい。

それでは最後までありがとうございました。

【関連記事はコチラ】
イケメン料理家有坂翔太 写真と実物が違うと話題に?目と口元が残念??


スポンサーリンク







深津英臣の兄弟や結婚は?髪型がベテランだと話題に! [スポーツ]

スポンサーリンク








バレーボール男子日本代表が、
これから始まるワールドカップ
に向けて始動していますね。
このワールドカップの結果で、
リオデジャネイロオリンピックに
出場出来るかどうかが決まると言う事で、
かなり気合が入っているのではと思います。

男子バレーボール代表の事を「龍神NIPPON」
って言っているらしいですね。
ちなみに女子は「火の鳥NIPPON」


その龍神NIPPONで、セッターとして
試合をコントロールしているのが、
今日本のナンバーワンセッターの
深津英臣選手、ベテラン選手ですね。

イメージ1286.jpg

セッターというポジションは、
サッカーでいうところのゲームメーカーですね。
試合をコントロールする大変重要なポジションです。
深津選手は、龍神NIPPONの若くそして荒々しい
チームメイト達をうまくまとめているんでしょうね、
ベテランとして。

と、ふと深津選手のプロフィールを見てみると、

1990年生まれ??
え??

てことは25歳!!!

ということで
ベテランだとばかり思っていた深津選手は
ベテランではなくベテランの風格をもった若手でした。


名前: 深津英臣 (ふかつひでおみ)
生年月日: 1990年6月1日(25歳)
出身地: 愛知県豊田市
身長: 180cm
体重: 70kg
所属: 星城高校→東海大学→パナソニック・パンサーズ



スポンサーリンク









 深津3兄弟


バレーの名門星城高校時代には、
春高バレーでは準優勝、
インターハイ・国体で優勝。

東海大学に進学後は、
2011年の全日本インカレで優勝、
セッター賞・サーブ賞獲得。

その後パナソニック・パンサーズに入団し、
早々に正セッターとなり、
パナソニック二年ぶりの優勝に導き、
最優秀新人賞を獲得。

バレー界で華々しいキャリアを持った天才なんですね。


さて深津選手にはお兄さんが二人いて、
二人とも同じバレーボール選手。

一番上の兄深津旭弘はJT、
二番目の兄深津貴之は豊田合成にそれぞれ所属しており、
やはりセッターをしているそうで、
深津3兄弟として地元では有名だったらしいです。

二番目の深津貴之も日本代表に選ばれてますね。
てことは、兄弟で正セッターの座を争うわけですから、
ポジション争いは白熱しそうですね。

深津3兄弟↓↓↓

長男の旭弘(28歳)
イメージ1287.jpg

次男の貴之(26歳)
イメージ1288.jpg


三男の英臣(25歳)
イメージ1289.jpg


二人の兄はフサフサなのに、
三男だけどうしたのでしょうか?
三男が一番年上に見えますね。



 結婚はしてる?



そんな深津選手、
落ち着いた雰囲気だし、もう結婚してるのかな?
ということで調べてみたら、まだ独身という事でした。

でも彼女はいるみたいですね。
この間「僕らの時代」に出演した時、
そんなような事を言ってました。

あと、
その時バレーボール選手の「お金事情」
も話してましたが、日本のプロは稼げないって
話してましたね・・・。
まあ半分プロ、半分サラリーマンみたいなかんじでしょうからね。
ちなみに深津選手の愛車は“軽自動車”という事でした。



 まとめ



もうすぐ始まるワールドカップ楽しみですね。
深津選手は、ライバルのお兄さんを退けて
正セッターとして出場出来るのでしょうか?

オリンピック出場を掛けた大事な大会なので、
是非とも頑張ってもらいたいです。
がんばれ深津!!
がんばれ龍神NIPPON!!

それでは最後までありがとうございました。

スポンサーリンク








≪おすすめサイト≫
      ↓↓↓
あの「テラスハウス」が帰ってきた!舞台を東京に移し迎える新シリーズ「テラスハウス・イン・ザ・シティー」
text3885.png

モニタリング失礼記者のアポロ奥村とはどんな人? [芸能]

スポンサーリンク







人間観察バラエティーモニタリングって面白いですね。

中でもあの失礼記者のやつ、
あれは最高に笑えます。



福士蒼太編では、
失礼記者が咳をし、
「風邪かも…ちょっとマスクいいですか?」
とマスクをとりだしかぶったら、
ロビンマスクのかぶりものだったり・・・、

イメージ1278.jpg


「じぇじぇじぇ」を強要されたり・・・。

イメージ1279.jpg



唐沢寿明編では、
真剣な取材中にオナラをしたり・・・。

イメージ1280.jpg


谷原章介編では、
愛想笑いのタイミングが悪かったり・・・、

イメージ1282.jpg


「からの~」を連発したり・・・。

イメージ1283.jpg



と、これまで何人もの有名人が
この失礼記者の餌食になってきているわけですが、
いつも絶妙なキャラクターで失礼ぶりを発揮している
この失礼記者はいったい誰なんでしょうか?

ということで調べてみたところ、

アポロ奥村というピン芸人さんだそうです。

イメージ1284.jpg


本名: 奥村俊祐 (おくむらしゅんすけ)
生年月日: 1978年7月16日
出身地: 静岡県浜松市
血液型: AB型
身長/体重: 167cm / 53kg
特技: サッカー
学歴: 名古屋学院大学卒
所属: SMA


スポンサーリンク







芸人としての活躍の場所は、
主に事務所のトークライブということで、
まだまだ売れてはいません!
テレビではこのモニタリング
以外では見たことがないです・・・。
それでも芸歴はなんと15年にもなるそうです。
ホント芸人の世界は厳しいですよね。

まだまだ稼げてない奥村さん、
2階建ておんぼろアパートの1階
に住んでいるそうなんですが、
その一階の自室が
“雨漏り”するそうなんです。

2階があるのに雨漏りするって、
2階の人の部屋はどんだけ雨漏りしてるのでしょうか??
すごいところに住んでますね。

また食事は基本安い牛丼。
美容室は1000円。

という貧乏生活を送りながら、
芸人として成功するために地道に
活動されています。


なんとかこの失礼記者をきっかけに
羽ばたいていって欲しいと願っております。
また、次回のモニタリング失礼記者シリーズ
が放送されるのを楽しみにしてます。

それでは最後までありがとうございました。

スポンサーリンク





斉藤立(たつる)が父斉藤仁に誓った事とは?その実力は本物か?? [スポーツ]

スポンサーリンク









稽古行けよ。

父のこの最期の言葉を胸に、
2020年の東京オリンピックを目指す選手がいます。

斉藤立(さいとうたつる)選手です。

イメージ1274.jpg


立(たつる)の父は、
日本の誇る柔道家であり指導者の斉藤仁


かつて、83年世界選手権の無差別級で優勝し、
84年ロサンゼルス五輪、
88年ソウル五輪
で柔道界では初の五輪連覇を果たした。
89年の引退後は母校の国士舘大の監督などを歴任し、
04年アテネ大会で日本男子監督を務め、
鈴木桂治を金メダルリストにし、
08年北京大会では石井慧を金メダリスト
に育てた偉大な指導者だったが、
2013年に肝内胆管がんが判明し、
その後闘病生活を送るも
2015年1月に54歳という若さでこの世を去りました。

亡くなる前日に容体の悪い斉藤に、
妻の三恵子さんがこう問いかけます、
「今日は稽古休ませる? 子どもと一緒にいる?」
しかし斉藤さんは力を振り絞って「稽古、行け」
と言ったそうです。

この偉大な父のDNAを受け継ぐのが、

長男の一郎(いちろう)、

イメージ1275.jpg


次男の立(たつる)、

イメージ1276.jpg


という二人の息子。


スポンサーリンク










とくに、次男の立君は、
2020年東京オリンピックの
柔道金メダル候補として期待されている。


現在中学2年生でありながら
身長181cm 体重133kg
という体格。

イメージ1277.jpg

中学2年にして、
父の身長を超えてしまっています。
まだまだ育ちざかりですから、
5年後にはどの位の体格になっているのか楽しみです。


恵まれた体格もさることながら、
その実力も凄いらしい・・・。

小さい頃から偉大な父の指導を受けており、
中学2年生にしてその実力は
同世代ですでにトップレベルだという。


小学校6年生の時には、
全国小学生大会個人戦で、
全試合一本勝ちで優勝
という離れ業をやってのけたのです。


しかも、準々決勝では父斉藤仁と
88年のソウルオリンピック代表の座を争った
小川直也氏の次男剛生君を倒し、

さらに決勝では、開始6秒の体落としで勝利し、
まさに「秒殺」で優勝を飾っています。


これだけの逸材ですから、
日本柔道界からの期待も相当なものです。
まだ中学生ですが、相応なプレッシャー
が立君にはあるのではと思います。
しかし、
「柔道を教えてくれた天国の父に恩返しがしたい」

と立君は亡き父にオリンピックでの
金メダル獲得を誓っています。

是非頑張ってもらいたいです。


東京オリンピックの2020年の時で18歳。
その4年後のオリンピックでもまだ22歳。
その4年後のオリンピックでもまだ26歳。
年齢的には、オリンピックに最低3回は
出場できそうです。

お父さんは、オリンピックで
金メダル2個獲ってますから、
立君には、お父さんを超える
金メダル3個を獲ってもらいたいです。

期待しています。


それでは最後までありがとうございました。

スポンサーリンク








紀里谷和明の映画監督としての評価は?金持ちのボンボンの道楽なのか? [芸能]

スポンサーリンク






映画監督の紀里谷和明さんの
自身監督作品3作目となる
『ラスト・ナイツ』が2015年秋に
公開されるそうです。

イメージ1270.jpg

ハリウッドの名優モーガン・フリーマン、
やクライヴ・オーウェンら豪華キャスト
が出演する映画として話題を呼んでいる
本作品ですが、果たしてどんな映画に
なっているのか、公開が待ち遠しいです。


さて、紀里谷さんというと、
宇多田ヒカルさんの元夫。
宇多田ヒカルさんのPVを
紀里谷さんが手がけたことが
きっかけで2002年に結婚しました。
(2007年に離婚しています)

本名: 岩下和裕(いわしたがずひろ)
生年月日: 1968年4月20日(47歳)
出生地: 熊本県球磨郡あさぎり町
職業: 映画監督



ウッチャン(内村光良)は
幼稚園の同窓生という紀里谷さんは、
中学二年の時に渡米し、
ニューヨークのケンブリッジ高校に進みます。
ここで、映像、写真、デザイン、
音楽などを学んだあと、
1987年にはパーソンズ大学環境デザイン科に進学。
しかし大学を2年で中退。
21歳の時にデザイン会社を設立するもうまくいかず、
暗黒の時代が5年間も続いたそうです。

26歳の時にある音楽雑誌の写真の
仕事がきっかけで、
その後次々と写真家としての仕事が
増えていきます。

写真家としてだけではなく、
映像作家としての評価も高く、
宇多田ヒカルさんはじめ、
多くのアーティストの映像作品を手掛けています。

宇多田ヒカルの

「traveling]

イメージ1268.jpg

「SAKURAドロップス」

イメージ1269.jpg

のPVの映像は衝撃でした。




 映画監督として



写真家、映像作家として
成功してきた紀里谷さんでしたが、

2004年には、映画監督としてデビューします。

2004年に1作目「CASSHERN」
2009年に2作目「GOEMON」を制作し、
そして2015年秋公開の3作目「ラスト・ナイツ」
とこれまで3本の映画を撮ってきました。

ここで映画監督紀里谷和明の
過去の2作品についてちょっとみてみます。

1作目「CASSHERN」は、
圧倒的な映像美と豪華キャスト、
6億円もの製作費を掛けて臨んだ結果、
興行収入は、15.3億円。

邦画1本の平均的な製作費は、
3億~5億円と言われているらしく、
それを上回る製作費を掛けて、

15.3億円はとても微妙な数字。

奥さんの宇多田ヒカルが主題歌を歌い、
豪華キャストで固め話題にはなったが、
期待外れの結果に終わりました。

ちなみに、
日本の歴代興行収入ランキングは、
1位『千と千尋の神隠し』で304億円
2位『タイタニック』で262億円
3位『ハリーポッターと賢者の石』で203億円、
4位『ハウルの動く城』で196億円
5位『もののけ姫』で193億円

だそうです。
これらの数字にはとうてい及ばず、
とても成功とはいえませんでした。

スポンサーリンク







また、この映画はかなり酷評されました。
アマゾンレビューでは以下のような意見が・・・

「テーマが時代遅れ」
「監督の自己満足的な映画」
「全てが中途半端」
「脚本がダメ」 
「予告編の方が面白い」
「ビジュアルだけ」
「テーマ説明しちゃうのはありえない(観客が考える余地なし)」
「ストーリーに追いつけない」
「ほとんど宇多田ヒカル効果」
「これは映画ではない」

などとかなり厳しい評価が多く、
ひとつひとつの映像はすばらしいのだけど、
それらをつなげれば映画になるというもんじゃない
などと、映像作家としては及第点でも、
映画監督としての評価は高いとは言えないようです。


また、2作目の「GOEMON」は、
1作目より高い制作費8.5億円を掛けて、
興行収入は14.3億円とこちらも
はっきり言ってイマイチでした。

こちらも1作目と同じで、
映像に力を入れた作品になり、
なんとロケなしのオールCGという作品だそうです。

この映画もまた酷評の嵐で、

「俳優を使う意味がない」
「ファイナルファンタジーの実写版か?」
「監督として1作目から何の進歩もしてない」

などと、自身の映画監督としての
評価をまた下げる結果になってしまいました。


また、この映画「GOEMON」は、
紀里谷和明監督自身が完成保証した
日本で唯一の映画として知られている。

完成保証とは、
決められたスケジュール通りに映画を
完成させることをコミットし、
更に、予算をオーバーした際には
その分を補てんしたり、
完成しなかった場合には資金提供者に
返還する等の処置を講じるというものらしい。

通常完成保証は、完成保証会社が保証するもので
けっして個人で保証するものではないという。
この映画が企画の段階からひどいもので、
完成保証会社がこれを拒否したということなんでしょうか?

何れにしてもこの映画にかんしては、
紀里谷監督自身で完成保証をしています。


映画が完成しなければ、
自身が各方面へ保証をしなければならず、
もしそうなれば、必要資金は数億円にのぼるでしょう。


映画を撮るってお金がかかるんですよね。
北野たけし、さだまさしなど芸能人が
映画とることがありますが、

北野たけしなんかは、映画を撮るために
バラエティーの仕事をしていると言ってます。
北野たけしのバラエティーで稼ぐ
年収は10億円~15億円と言われてます。
さだまさしだって、映画製作に自身の
財産をつぎ込んでいて借金が凄いと
聞いたことがあります。

紀里谷さんも同じように、
自身の財産をつぎ込む覚悟だったんでしょう。
でも、
紀里谷さんてそんなにお金持ちなのでしょうか?
写真家、映像作家としては売れていましたが。


実は、紀里谷さんは実家がお金持ちなんです。

なんでも地元、熊本で最大のパチンコチェーンの御曹司だとか・・・。

パチンコチェーン、モナコパレスや銀馬車を
運営する岩下兄弟株式会社の社長の息子さんなんだそうです。
2014年の売り上げはなんと約1200億円!!

そこのオーナー社長の息子なわけだから、
まあ金持ちですね。

じゃないと、
中学2年で渡米したり、
1年間の学費が500万円以上する高校に入ったり、
21歳で会社立ち上げたり出来ないですよね。

なんか納得しちゃいました。

映画一本コケても痛くもかゆくもない、
まさに“金持ちの道楽”ではないでしょうか。


1作目の「CASSHERN」、
2作目の「GOEMON」、
と2作品とも失敗に終わった紀里谷さんですが、
3作目「ラスト・ナイツ」は果たしてどうなんでしょうか?
また“金持ちの道楽”で終わってしまうのでしょうか?

今回の「ラスト・ナイツ」は、
前作までのCGを前面に押し出した作風
とは違って、映画らしい映画になっているらしいので、
少し期待しています。公開になる秋が待ち遠しいです。

それでは最後までありがとうございました。

スポンサーリンク