So-net無料ブログ作成

【新テラスハウス】22話<後半>飛騨牛事件!うっちー「おっ俺のお肉がないっ!」 [新テラスハウス]

スポンサーリンク





22話前半では、家族会議のあと、どこか心を改めた様子が伺える夏美の姿がありましたね。何とかみのりが卒業するまでには関係を改善してほしいです。

また、うっちーとみのりは、みのりの卒業を巡って少し衝突してましたね・・・、価値観の違いから2人の距離は離れて行ってるような気がしてなりませんね。しかし、後半でそんな2人にさらなる試練が待っておりました。

さっそく後半をみていきましょう!


飛騨牛事件



ある日の晩、キッチンにはみのりと光るの姿があった。どうやら冷蔵庫にあった飛騨牛を料理しているようだった。

イメージ2507.jpg

この飛騨牛はうっちーが貰ってきたものだったが、うっちーの彼女であるみのりはこの飛騨牛を躊躇することなく調理していた。


とそこへ夏美が帰ってきた。

イメージ2511.jpg

みのりは、飛騨牛を焼きながら夏美に話しかけた、

「今度ご飯にいこ?」

それを聞いた夏美は素直に、

「行こっか」

と答えていた。うっちーに指摘された通り積極的に夏美との関係改善に取り組む姿勢をみせたみのり。先日の家族会議以降、2人の関係はよくなりつつある様子だ。

そんな時、アーマンも帰ってきた。話をしながら飛騨牛を待つメンバー。

飛騨牛は順調にみのりによって、フライパンの上でおいしく焼かれていた。

イメージ2512.jpg


みのりの手によって焼かれた飛騨牛がテーブルに並んだ。

イメージ2513.jpg

とても美味そうなお肉だった。

夕食を済ませて来てしまったという夏美はこのお肉を食べないということで部屋へ戻ったが、アーマン、光る、そしてみのりの3人は、黙々と飛騨牛を食べた。

イメージ2514.jpg
イメージ2515.jpg

おいしく飛騨牛を平らげた3人は、満足げな様子で改めてうっちーに感謝したのでした・・・。


スポンサーリンク






夜10時、うっちーはこの日も仕事が忙しく、遅い帰宅となった。

ダイニングで1人たたずむうっちー。

うっちーは真剣な顔をしていた・・・。仕事の事で何か悩みでもあるのか?またはみのりとの今後の事を考えてナーバスになっているのか?

いやそうじゃなかった・・・。

飛騨牛が無くなっていたのだ。

イメージ2519.jpg

自分が先日もらってきた最高級のお肉、これが全部そっくり無くなっていて、空の木箱だけが残されていたのだ。

そこへタイミング悪く、みのりと夏美と光るが姿を現した。

うっちーは明らかに怒っていた。

その場にいてもたってもいられなくなったのか、うっちーは一度ダイニングを出て行った。そしてすぐさま戻ってきてこう言った。

「モノ申したい!」

そう言って、話し始めた。

「どういう経緯でお肉がなくなったのかなと思って」

「そっちからしたら、ただの肉かもしんないよ。いろいろ思いがあるのよ、あの肉には」

「すごい大切な人からもらったものをさ粗末に扱われたりしたらさ」

「俺も一生懸命がんばって働いて、その働いたものに対して感謝の気持ちで」

「食べたあとも何も言わないし食べるまえも何も言わないし」

「で、帰ってきたらなくなってたみたいな」

うっちーは激オコだった・・・。

イメージ2516.jpg

うっちーの飛騨牛に対する並々ならぬ思いを聞いたみのりは、

「ごめんなさい・・・。夕飯のおかずがなくて、お肉があったから・・・」

と言って謝っていた。

お客さんからもらった大事なお肉ということをみのりには伝えてあったということで、うっちーのみのりへのあたりはきつかった。

怒りを抑えきれないうっちーはダイニングを出て行った。

残ったみのり、光る、夏美の3人は、「やっぱり自分達が悪い、謝った方がいいよね」と話した。


イメージ2517.jpg

その夜、光るはうっちーに謝りに行った。

謝る光る対して、

「そっちからしたらただの肉かもしれないよっ」

うっちーの怒りはまだおさまってない様子だった。そしてこうも言った。

「光るは事情を知らないかもしれないけど、みのりは知ってるから、イライラする・・・」

と怒りの矛先はみのりへ向けられた。



そのみのりが光ると入れ替わりに謝りに来ると、

「俺気持ちが収まらないからさ」

と言ってみのりを追い返し、ひとり飛騨牛を想いながら眠りについたのでした・・・。

イメージ2518.jpg




まとめ


22話でも事件が起きてしましたね。

“飛騨牛事件”とでもいいましょうか??まあうっちーの気持ちは分からないでもないですが、そこはちょっと人間的器が小さすぎ?細かすぎ?な気がしましたね。うっちーに関しては、過去に“細かすぎて女性陣がドン引きしたエピソード”がありましたからね。

内原達也の性格は?細かすぎて女性陣はドン引き??

全体的に言うと、家族会議以降、みのりと夏美は関係を改善しつつあるかなと言ったかんじですが、逆に今度はうっちーとみのりの関係がギクシャクしてきてしまいました。みのりの卒業と同時にうっちーもテラスハウスを出て行くなんて言ってましたけど、破局した2人が一緒に卒業なんて事にならないことを祈ります!

ますます今後が楽しみですね。


22話はここまで。気になる23話はこちら↓

【新テラスハウス】23話



【関連記事】
●テラスハウス新シーズンまとめ

スポンサーリンク



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
nice!(0)  コメント(3)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 3

かな

いやいや、達也悪くないでしょう。お客さんから貰ったお肉なんでしょうが。自分で買ったものと、訳が違う。
by かな (2016-03-07 12:36) 

お名前(必須)

うっちーが怒ったのは自分が肉を食べたかったのにではなくて、自分のお客様を思っての怒りだと思いますよ(^o^)

あなたは着眼点からして違いますね。
一昔ならそういうのも面白かったですが、今は正義を唱えるのが世間的にウケてきていますよね。
もちろんあなたはネタとして書いていたと思いますが(^o^)
by お名前(必須) (2016-05-03 01:54) 

よーこ

わたしはうっちーは全く悪くないとおもいます。気持ちの問題であって
尚且つみのりに話してあったにもかかわらず、了承を得ず、食べたなんて
無神経というか、気持ちがわからないなとおもいました。
by よーこ (2016-05-05 00:48) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。