So-net無料ブログ作成

【新テラスハウス】長谷川慎は性欲丸出し?FJ事件とは? [新テラスハウス]

スポンサーリンク






テラスハウス新シーズン「テラスハウス・イン・ザ・シティー」も現在第6話まで配信されてますね。

動画をご覧になってない方はコチラで本編あらすじや、メンバー紹介を特集してますのでご覧になって下さい。


さて、テラスハウスの6人の共同生活も数カ月が経とうとしているわけですが、これだけ共同生活が長くなると、いろんな事件が起きてきますよね!

ある日、みづきとみのりは2人仲良くお風呂に入りながら、まことが起こしたある事件について話をしていました。

そのある事件とは、FJ事件!

FJというのは、テラスハウス住人に用意された車ですね。あの黄色い車。正式名称は、FJクルーザーというらしくなかなかオシャレな車です。そのFJクルーザーで事件があったというのです・・・。

イメージ1600.jpg


FJ事件とは?



イメージ1601.jpg


仲良くお風呂で女子トークを繰り広げるみづきとみのり。するとみのりが“Fj事件”について話はじめます。

「みづきがねてるときにまこっちゃんとガレージで卓球やろうというはなしになって・・・」

どうやら、暇だったみのりとまことは、ガレージの中で卓球をやろうと言うことになったみたいで。卓球台を広げるために、そのFJクルーザーを端に寄せるべくみのりが車を運転したそうなんです。

「卓球台広げるために、わたしがFJを動かしたのね!そしたら人の声がきこえてくるの。なにこれと思ってボリュームあげたの。そしたらあえぎごえが!ハハハ」

そのあえぎ声を聞いたみのりは一人で大爆笑し、まこっちゃんなにこれ?ときいたそうなんです。

するとまことは、

「やばくね??」

まことはラジオが勝手にながれちゃったのかなと言って、みのりを納得させたというのです。

で、後でその話をゆうきにしたところ

「それまことじゃね!」

とゆうき。ゆうきが言うには、カーナビのブルートゥース機能で勝手にスマホが繋がっちゃって流れたんだという。みのりも自分のスマホにはそんないかがわしい動画が入ってないことをわかってるため、じゃあまこっちゃんだとなり、結局、犯人はまことという事になったそうです。

これがFJ事件。

※男子ですから、そのようないかがわしい動画を見るのはあたりまえですが、まこっちゃんちょっとつめが甘いというか、ドジですね。


スポンサーリンク






このFJ事件の話のあと、話は共同生活の中での男子のそのへんの処理の話に・・・

「でも共同生活するとそういうのこまるよね。いつみるの?一人でいる時間てなくない?」

とみのり。

「まこっちゃんはあるか。」

とみづきは笑って答えた。さらに

「でも確実に女子より性欲はあるからね、見えないとこでするぶんには問題ないけどね。」

とみづき。みのりも「たいへんだねー男子は・・・」と呟いた。



で、話は男子がそいう行為をこのテラスハウス内の限られた場所のどこでするのかという話になると、

「でもさぁ、前のメンバーはトイレでしてたらしいよ」

とみづきが爆弾発言!!

ん?前のメンバーというと、

菅谷哲也
保田賢也
伊東大輝
湯川正人
今井洋介
島一平
 ・
 ・
 ・

この中だと、洋さん?
一平もやらかしそうだけど・・・。




「でもトイレでするくらいならしなくてよくない?」

とみのりが男心をわかってない発言をすると、

「そういうのじゃないんじゃない?定期的にくるんじゃない?たぶんわかんないけど」

と、みづき。男をわかっている。



「3人の中で一番性欲が強いのは誰だろう?」

とみづきが聞くと、

んー、FJ事件があったからまこっちゃん!!」

とみのりが答えると、

「だよねー!!」

とみづき。

まことは見事に“性欲丸出し”の称号得たのでした。


「あとの2人は淡白そうだよね・・・ハハハ」



大変面白い女子の本音トークが語られ、女子から性欲が強そうと思われたまことでしたが、これが今後良い方に作用するのか、または悪い方に行くのか、またまたそんなの関係ないのか、今後の展開が楽しみですね。

それでは最後までありがとうございました。

スポンサーリンク





お勧めサイト


朝井リョウ原作「武道館」ドラマ化決定!ドラマ「武道館」の出演者情報など随時更新中です。→「武道館への道」NEXT YOU



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。