So-net無料ブログ作成
検索選択

【新テラスハウス】第2話あらすじ。男子一番人気は?? [新テラスハウス]

スポンサーリンク





テラスハウス新シーズンとなる今回の
「テラスハウス・イン・ザ・シティー」
の第2話。

前回の第1話はチェックしましたか?


メンバーのプロフィール詳細はこちらからチェック!!
↓↓↓
g3002.png

第2話あらすじ


朝一番に起きたまことは、黒板に自分のスケジュールを書いたあと野球の練習に出かけていった。

次に起きてきたのは、みのりとみづき・・・。二人がシリアルで朝食をとっているとそこに遅れてゆりこが起きてきた。

仲良く会話する女子3人。女子で唯一の社会人のみづきは大学生の二人を羨ましがっていた。



場面は変わり、美容師たつやの職場でのひとコマ。

代官山の美容室blastで、上司である竹内未希に好みの子がいたのかと聞かれると、

「まだ始まったばっかでアレですけど、まぁいましたね」

と報告。先日の男子部屋でのトークでは、みづきを良いと言っていたたつやだったが、

「女性陣みんなから好かれたい」

とも発言していた・・・。さすがにまだみづきに狙いを定めてはないようだった。

また、

「1ヶ月後には誰かと付き合ってるかも」

と上司に話すたつや、さすがモテ男だけあって自身満々な様子だった。




さらに場面は変わり、今度はみづきの職場。

千駄ヶ谷にある会社で働くみづき。なにやらノートパソコンに向かって一生懸命打ち込んでいる。

ユーロプライスインターナショナルというみづきが働くこの会社は、サッカー関連の会社で、そこでみづきはフットサルサイトの運営・管理をしているようだ。この会社はほかにも事業を展開しているらしく、カフェ経営もそのひとつだという。みづきはそこでバリスタとしても週に数日働いているそうだ。


一方そのころテラスハウスではみのり、ゆりこが生活品の買い出しから戻り荷物の片づけをしていた。

リビングにいるゆうきは、このあとプールで使う浮輪に空気を念入りに吹き込んでいた。

そうこうしているうちに、まことが野球の練習から帰ってきてた。

ゆうき、みのり、ゆりこ、まことの4人で昼食をとった。メニューはみのりとゆりこがつくった海鮮丼だった。

昼食後のプールが楽しみ?というか女子の水着が楽しみで仕方ないゆうきが率先して食事の後片付をすると、女子は着替えに行った。

男二人きりになった途端、ゆうきは、胸が好きだと言い出し、まことは、いやお尻だと反論するなど、
中学生の男子の様な会話を始め、まことは好みのお尻は、みのりのかゆりこのかを、水着の色でゆうきに報告すると約束を交わした。



待ち切れず先にプールで遊ぶ男子。
そこへいよいよみのりとゆりこが登場した。

イメージ1505.jpg

青のビキニで登場したみのりはさすがモデルだけあって、スラーっとしたスタイルでブルーのビキニが良く似合った。

それに対してゆりこは胸元にフリフリがついた白の水着でとてもかわいらし感じ。


まことが叫んだ!

「ブルー!!!」

さっきゆうきと、どっちのお尻がいいかを色で合図するという約束があったが、これはみのりに軍配が
あがったようだ。

こうして4人はしばらくプールではしゃぎまくっていた・・・。

スポンサーリンク





夜になり、リビングではみのりとゆりこが大学の卒論やテストで忙しくなる、なんて話で盛り上がっていた。

そこへみづきとゆうきが仕事から帰ってきた。

みづきはちょっと遅めの夕食の牛丼を食べていた。

その時まこともリビングで晩酌。
キットカットを食べながらビールを飲んでいたが、そのまことの様子にみづきが口をだした。

「本当に大丈夫?」

野球に真剣な割には体調管理が甘いまことにくぎを刺したのだ。

実は昔野球部のマネージャーをしていたというみづきは、スコア表も書けるほど野球が詳しいという。


そんな話を続けているといつしかリビングは二人だけに・・・。まこととみづきはいい雰囲気のまま
長い間話しを続けた・・・。

「寝なくてだいじょうぶ?」

とまことが聞くと、

「このまま一生喋れそうだね、 だからまただね!」

とみづきが返した・・・。

たいていこの場面で女の子から、このような事を言われたら気持ちがぐらっとくるもんだが、まことは
どうだろうか?

スポーツ好きな子がタイプというまことにしてみれば、現在サッカー関連の仕事をしていて、元野球部マネージャーというみづきは、もしかしたらど真ん中なのか??いや水着姿のみのりにも悩殺されてたから何とも言えないところだが・・・。



さて、別の日の夜リビングには、みづき、みのり、ゆりこ、たつや、まことが集まっていた。

夕食を作っていたみづきが、ゆうきの誕生日を祝いたいと提案した。

プレゼントを何にしようかみんなで悩んでいると、

「ゆりが選んだよと言えば絶対よろこぶよ」

とみづきがゆりこに言った。

それを聞いたゆりこは、

「みのりでもいいじゃん」

と若干照れながら返した。

この女子のやり取りが気に障ったのか、美容師のたつやが、

「女子ってそーゆーところあるよね、謙遜しあう。それはダメだ」

とちょっと真面目に持論を展開した。

すると、すかさずゆりこが

「じゃあ自分のことカッコイイと思ってんの?」

と聞くと、

「思ってるよ」

と自信満々に即答していた。

これが女子たちにどのように映ったかはわからないが、押しの強い人が良いというゆりこは案外たつやの自信満々な態度が嫌いではないかも??それにたつやは、ゆりこ好みの背が高い男子である。



場面は変わって、洗濯をするまこととたつやは、お互いの気持ちを探りあった、

「変わってきた、ゆりこが徐々に上がってきた」

とたつやが打ち明けたのだ。

最初はみづきが良いと言っていたたつやだったが、ここへきて気持ち変わってきたのである。


一方のまことはというと、まだ何も感情として動いていないという。

みづきが一歩リードかと思ったがまこと的にはまだ何も始まってないようだった・・・。



一方女子は、リビングにてトランプをしながら恋愛の話をしていた。

みのりは高校3年間サッカー部の人と付き合っていたと話す。

ゆりこは小学生からバスケの人に片思いしていたと話す。

さらに話は進み、男子メンバーの中では誰がいいか?という話になり、

みのりは落ち着いているまこと、
ゆりこも3人の中だったらまこと、
みづきもまことがいいと話した。

なんと女子全員が野球部まことがいいという驚きの展開に・・・。


ここでちょっと、
6人の今の気持ちを整理してみると

・まこと → まだ何も思わない
・ゆうき → ゆりこ??
・たつや → ゆりこ
・みのり → まこと
・みづき → まこと
・ゆりこ → まこと


さて次はどんな展開になっていくのでしょうか? 

第2話はここまで、気になる第3話はこちら↓↓↓

【新テラスハウス】第3話。



「テラスハウス・イン・ザ・シティー」についてもっと知りたい方はコチラ↓↓↓
text3885.png

スポンサーリンク





お勧めサイト


朝井リョウ原作「武道館」ドラマ化決定!ドラマ「武道館」の出演者情報など随時更新中です。→「武道館への道」NEXT YOU

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: