So-net無料ブログ作成
検索選択

モデルボクサー後藤あゆみがかわいい!【画像あり】ボクシングを始めたきっかけが面白!! [スポーツ]

スポンサーリンク






イメージ1165.jpg

第2のモデルボクサー後藤あゆみさん
を知っていますか?

モデルボクサーの第一人者は
あの高野人母美(たかのともみ)さんですよね。
先日セクシーショット満載の写真集「Positive High」
を発売したばかりで、今や名実ともに
女子プロボクシング界のトップに君臨する女性です。

screenshot-news.goo.ne.jp 2015-07-16 15-09-12.png


その高野さんに続けとばかりに、
美人なプロボクサーが登場しました。

後藤あゆみさんは、異色の経歴の持ち主で、

小さい頃からバスケットボールをされていたそうです。

栃木・宇都宮中央女子高時代には
全国大会に出場するほどで、
バスケットはその後も続けており、
法政大学進学後もバスケットを続けます。

バスケットをしていただけあって、
後藤さんの身長は174cmもあるんだそうです。
ボクシングにおいてはリーチが長いことは
メリット以外の何物でもないですからね。

法政大学を卒業したあとは、
2011年に都内の住宅リフォーム会社に就職します。
今でもその会社で勤務されてるそうですが、
CADを使う難しい仕事をされてるそうです。
その会社で日々働きながら、
モデルとしても活動をしている彼女は、

あの「ミキプルーン」のCMに出演経験があります。
と言っても最初の数秒間だけのチョイ役だったみたいですけど、
でも一応、中井貴一さんと共演したことになりますかね。

右側のボーダーを着た女性が後藤さん↓
イメージ1162.jpg


また、2011年にはミス府中にも選ばれたており、
府中のPR活動の方も精力的にされていたそうです。

イメージ1163.jpg

イメージ1164.jpg


スポンサーリンク






 ボクシングを始めたきっかけ


後藤さんのボクシングを始めたきっかけというが
とてもユニークなんです。

2012年の始め、勤めている会社の
とある交流会で、あるプロレスラーの
ボディーにパンチを入れる機会があったそうなんです。
(どんな交流会なんでしょうか???)

そこでたまたま居合わせたボクシング関係者の目に
後藤さんのパンチがとまったそうです。
で社長さんにボクシングを勧められたんだそうです。

しかし後藤さん自身はまったくヤル気はなかったそうです。
しかしこの頃ちょうどミス府中の任期も終わり
モデルのオーデションも落ちまくっていて
これから自分はどうなるのかなぁと
考えてた時に「よしっ!ボクシングでリオデジャネイロ五輪を目指そう」
と決断したそうです。

毎日の練習はハードで、
朝の5時過ぎからジムで練習し
9時からは会社で仕事。
また夜は練習という日々を過ごすことになりました。

174cmの長身に加えモデル体型の長いリーチ、
さらにバスケットで培った抜群の運動神経を武器に、
ボクシングを始めてから3年で
アマの全日本選手権で3位に入るまでになっていきました。
しかし、オリンピック選手に選ばれるには
あまりにも試合数が少ないことから、
ボクシングジムの名門「ワタナベジム」
からプロボクサーへの転向を決意します。


担当トレーナーによると、
後藤さんのパンチ力はハンパないんだそうです。

1試合でも多くいい試合がしたい!
と意気込む後藤さんは、
同階級の元祖モデルボクサー高野人母美さん
といつか対戦出来ることを願って
日々練習に励んでるそうです。


 普段の後藤あゆみ


後藤あゆみさんの普段のすがたをちょっとご紹介・・・

<お料理中>

イメージ1166.jpg

イメージ1167.jpg



<はみがき中>

イメージ1168.jpg



<入浴中>

イメージ1169.jpg



<自撮り中>

イメージ1170.jpg



普段はとてもかわいらしい後藤あゆみさん、
仕事にモデルにボクシングと、
なかなか大変だと思いますが、
一日も早く強くなって、
高野さんとのモデルボクサー対決を実現させて下さいね。

応援しています!


それでは最後までありがとうございました。



≪おすすめサイト≫
      ↓↓↓
あの「テラスハウス」が帰ってきた!舞台を東京に移し迎える新シリーズ「テラスハウス・イン・ザ・シティー」
text3885.png

スポンサーリンク




Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: