So-net無料ブログ作成
検索選択

ボキャブラ芸人、おさる・金谷ヒデユキ・デンジャラス・X-GUN・BOOMERの現在の活動とは? [芸能]

ボキャブラ天国と言えば、

ご存じ、

爆笑問題、
くりーむしちゅー (当時は海砂利水魚)
ネプチューン
ロンドンブーツ1号・2号

など、現在のお笑い芸人の中でも
確固たる地位を築いている芸人さんが、
数多く輩出された、人気お笑い番組でした。

「不発の核弾頭」・・・爆笑問題


「邪悪なお兄さん」・・・海砂利水魚(現くりーむしちゅー)


「電光石火の三重殺」・・・ネプチューン


「食い倒れパンクス」・・・ロンドンブーツ1号・2号 
イメージ213.jpg

とてもなつかしいですねー。

ロンブーのボキャブラでの動画
みつからなかったのがざんねんです!
あんまりおもしろくなかったのでしょうかね・・・。




スポンサーリンク












さて、そんな言わば勝ち組
の人たちとは対照的に、
このボキャブラのあと、
あまり活躍されてない芸人さんたちもいます。

今回はそんな負け組
の芸人さんたちの現在の活動について
ちょっと調べてみたいと思います。


★おさる(「野生の雄叫び」アニマル梯団) 
ボキャブラ時代は、アニマル梯団
というコンビで、当時の相方のコアラ(現ハッピーハッピー)
と一緒に活動。その後、コンビは解散し
ピン芸人になる。
人気はあったが、細木数子の助言で
モンキッキーに改名し人気が落ちると
共に、あまりテレビで見なくなる。
現在は書家として活動中?

当時のボキャブラのネタ
↓↓↓



次は、

「地獄のスナフキン」金谷ヒデユキ
ボキャブラ天国では、得意のギターを演奏し、
出演者をネタにした替え歌で人気があった。
現在は、ゲーム、パチンコの声優をしたり、
単独ライブをやったりと細々と活動している
みたいです。

当時のボキャブラのネタ
↓↓↓



★「列島危険地帯」デンジャラス
ボキャブラ当時から、ノッチの方は、
ノッチです!
というフレーズで人気がありましたが、
相方の安田の方はあまり目立ちませんでした。
現在の活動はというと、
ノッチは、恐妻家というキャラを確立し、
奥様と一緒にテレビにでて活躍しています。
ピンでの仕事が多いようです。
相方の安田の方は、
こちらは、ダチョウ倶楽部の上島と一緒に、
同じ事務所の後輩の有吉の番組に時々
出演しているようです。

当時のボキャブラのネタ
↓↓↓



アジアの超特急」X-GUN
西尾とさがねのコンビで、
西尾のおばちゃんネタで、
ボキャブラで活躍していました。
このコンビも一時期、細木数子の助言で
コンビ名を変えています。
「丁半コロコロ」に改名したそうです。
(今は、X-GUNにもどしてるみたいですが)
現在は、これと言った出演番組は
ないみたいですね。
ラジオ番組があるくらいでしょうか?

当時のボキャブラのネタ
↓↓↓



「遅れてきたルーキーBOOMER
ボキャブラでは、爆笑問題と肩を並べる
ほどの実力があり、伊勢のキャラクター
親しみやすく人気がありましたね。
現在は目立った活動はなく、
爆笑問題のラジオにたまに
出演しているらしい。

当時のボキャブラのネタ
↓↓↓



他にも、いろんな芸人さんがいましたよね。
こんどまた調べてみたいと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございました。




スポンサーリンク










Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。